原付で日豊海岸の新緑

久しぶりの快晴の日曜なので原付で遠出。海か山か迷ったが、新緑が美しそうな日豊海岸方面へ。

広域農道で小野から大狭にバイパス。これは祝子川から行縢方面。橋脚は高速。
P4231930
P4231930 posted by (C)オトジマ

蛇谷トンネルの新緑
P4231933
P4231933 posted by (C)オトジマ

長井の家田湿原
P4231934
P4231934 posted by (C)オトジマ

北川の長井から家田湿原を通り、林道に入る。須美江と鏡山の分岐点で、今回は鏡山方面へ。
P4231936
P4231936 posted by (C)オトジマ

以前通った時にはかなり道路が荒れていた。今回もここらはきれいだが鏡山に近づくにつれ落石や倒木が多い。きれいな車ではちょっと怖いかも。
P4231941
P4231941 posted by (C)オトジマ

可愛岳方面。
P4231942
P4231942 posted by (C)オトジマ

P4231943
P4231943 posted by (C)オトジマ

鏡山牧場
P4231949
P4231949 posted by (C)オトジマ

荒れ果てた牧場に立派なヤエザクラが満開。
P4231948
P4231948 posted by (C)オトジマ

鏡山はツツジが満開。絶景である。
P4231953
P4231953 posted by (C)オトジマ

パラグライダー
P4231959
P4231959 posted by (C)オトジマ

P4231978
P4231978 posted by (C)オトジマ

赤いツツジもある。
P4231965
P4231965 posted by (C)オトジマ

下界は島浦、熊野江
P4231970
P4231970 posted by (C)オトジマ

鏡山から須美江に下る林道の沿道はヤマツツジが満開。
P4231969
P4231969 posted by (C)オトジマ

どこでも見かける地味なツツジだが量が多いとさすがに華やか
P4231973
P4231973 posted by (C)オトジマ

P4231975
P4231975 posted by (C)オトジマ

森山林道から森山。
P4231983
P4231983 posted by (C)オトジマ

森山から古江方面
P4231986
P4231986 posted by (C)オトジマ

原付SUZUKI Birdy にSJCAM を付けて撮影。 鏡山から須美江分岐点まで。

原付で高千穂へ 五ケ瀬

下野から県道203号で五ケ瀬ワイナリー方面へ。まったく対向車はない。九州山地の西側に出て熊本県側が見えるようになる。
P4161728
P4161728 posted by (C)オトジマ

鳥越集落の大師堂にもノボリ旗
P4161736
P4161736 posted by (C)オトジマ

ここも格別なお接待はないようだ。花も造花。素晴らしい仏像は並んでいるが、限界集落でお大師さんどころではない。
P4161734
P4161734 posted by (C)オトジマ

土生集落。阿蘇が良く見える
P4161742
P4161742 posted by (C)オトジマ

小半田集落の大師堂ではお接待の準備がされていた。
P4161754
P4161754 posted by (C)オトジマ

P4161755
P4161755 posted by (C)オトジマ

ここの仏像たちは極彩色。なんでも本職の看板屋が塗っているそうだ。素人の拙さが面白いんだけどな。
P4161746
P4161746 posted by (C)オトジマ

えらくケバイ弘法大師だ。血色もいい。
P4161748
P4161748 posted by (C)オトジマ

象に乗っている。帝釈天かな??
P4161747
P4161747 posted by (C)オトジマ

例によって五ケ瀬ワイナリーからの展望。こちらからも涅槃像に見える。ここで偶然教え子に会ったら、浄専寺に行ってきたところでまだシダレザクラが見ごろだという。行ってみるか・・・・
P4161763
P4161763 posted by (C)オトジマ

P4161767
P4161767 posted by (C)オトジマ

五ケ瀬町はいたるところシダレザクラが咲いている。まだ見れた。
P4161772
P4161772 posted by (C)オトジマ

P4161777
P4161777 posted by (C)オトジマ

けっこうな人出である。若い人が多いのが意外。
P4161788
P4161788 posted by (C)オトジマ

P4161784
P4161784 posted by (C)オトジマ

もう盛りは過ぎているが。
P4161790
P4161790 posted by (C)オトジマ

原付で高千穂へ 浅ケ部

まず浅ケ部へ。
P4161672
P4161672 posted by (C)オトジマ

P4161673
P4161673 posted by (C)オトジマ

焼山寺山にヤマザクラがいっぱい。あの山中と尾根筋に浅ケ部88箇所の遍路道がある。楽しいがけっこうキツイ登山となる。
P4161680
P4161680 posted by (C)オトジマ

浅ケ部の風景は人間労働の作った美しい景観で、季節ごとに素晴らしい。最近安普請の老人施設ができたのが残念。
P4161682
P4161682 posted by (C)オトジマ

大師堂にはノボリが上がっているが、別に飾ったり接待の様子はない。
P4161675
P4161675 posted by (C)オトジマ

P4161679
P4161679 posted by (C)オトジマ

P4161677
P4161677 posted by (C)オトジマ

ヤエザクラとハナモモが満開
P4161690
P4161690 posted by (C)オトジマ

浅ケ部は高千穂には珍しい広い平坦地。
P4161701
P4161701 posted by (C)オトジマ

P4161697
P4161697 posted by (C)オトジマ

高千穂総合公園のサクラ
P4161712
P4161712 posted by (C)オトジマ

P4161709
P4161709 posted by (C)オトジマ

P4161704
P4161704 posted by (C)オトジマ

下野。棚田が美しい。
P4161717
P4161717 posted by (C)オトジマ

P4161722
P4161722 posted by (C)オトジマ

P4161713
P4161713 posted by (C)オトジマ

国見大橋
P4161725
P4161725 posted by (C)オトジマ

五ヶ瀬川
P4161724
P4161724 posted by (C)オトジマ

原付で花の高千穂へ

原付で阿蘇、竹田方面に行ってみよう、と出かけた。結論的には五ケ瀬で引き返したのだが。
どこも花盛りで美しい。

川水流で。五ヶ瀬川。
P4161589
P4161589 posted by (C)オトジマ

早日渡で。干支大橋。
P4161590
P4161590 posted by (C)オトジマ

早日渡のサクラはすでに葉桜。見に来るヒマがなかった。
P4161593
P4161593 posted by (C)オトジマ

八戸で。旧国道はほとんど車の通行がないので原付にはとてもありがたい道だ。
P4161597
P4161597 posted by (C)オトジマ

ダム湖。2月に線路跡ウォーキングに来たところ。
P4161599
P4161599 posted by (C)オトジマ

かつての国道218号。対向車はほとんどない。
P4161601
P4161601 posted by (C)オトジマ

日之影では旧TR鉄道の線路敷きが河川改修の護岸に転用されつつある。
P4161606
P4161606 posted by (C)オトジマ

日之影では大きな法面崩落で通行止め。やむなく対岸の南岸に渡り大人方面に上がる。
P4161609
P4161609 posted by (C)オトジマ

北岸には現在の国道218号が見える。
P4161611
P4161611 posted by (C)オトジマ

大人地区
IMG_20170416_113149
IMG_20170416_113149 posted by (C)オトジマ

大師堂
P4161613
P4161613 posted by (C)オトジマ

素朴だが素晴らしい彫りの仏像たち
P4161618
P4161618 posted by (C)オトジマ

岩井川。木立のところにも別の大師堂と神社
P4161645
P4161645 posted by (C)オトジマ

P4161633
P4161633 posted by (C)オトジマ

木像。かなりボロボロ
P4161635
P4161635 posted by (C)オトジマ

P4161637
P4161637 posted by (C)オトジマ

江戸時代後期の物のようだ
P4161639
P4161639 posted by (C)オトジマ

P4161644
P4161644 posted by (C)オトジマ

岩井川で。この大師堂は花いっぱいで赤い幔幕。そうだ、お大師さんの日か!! 延岡では大師祭り。
P4161657
P4161657 posted by (C)オトジマ

P4161655
P4161655 posted by (C)オトジマ

なにやら風呂敷包みがたくさん。おそらくゴチソウが・・・。ちょうど12時くらいだったが、まだ誰もいず、お接待はまだらしい。
もうちょっと後で来ればよかったかも。
P4161652
P4161652 posted by (C)オトジマ

ここの仏さんたちは幸せだ。青面金剛もついでに花をもらっている。
P4161649
P4161649 posted by (C)オトジマ

P4161663
P4161663 posted by (C)オトジマ

まだまだヤマザクラは存在を主張している
P4161666
P4161666 posted by (C)オトジマ

五ヶ瀬川。高千穂が近くなってきた。
P4161670
P4161670 posted by (C)オトジマ

西都 花盛り

春は連日花の話題。

西都原古墳に行ってみた。平日だが行楽客で駐車場はいっぱい。土日はさぞかし混むだろう。
西都原のこの時期はサクラはもちろんだが、菜の花、ツツジも見れる。

まずツツジ。まだ花盛りとまではいかず、ツボミが多い。去年は4月17日に来て、やや盛りを過ぎていた。今年の方が遅いということ。
P4141465
P4141465 posted by (C)オトジマ

IMG_20170414_130613
IMG_20170414_130613 posted by (C)オトジマ

P4141455
P4141455 posted by (C)オトジマ

P4141464
P4141464 posted by (C)オトジマ

エフェクトをかけて盛っている。
P4141445
P4141445 posted by (C)オトジマ

P4141483
P4141483 posted by (C)オトジマ

これはエフェクトなし
P4141451
P4141451 posted by (C)オトジマ

P4141477
P4141477 posted by (C)オトジマ

紅葉と似ている
P4141498
P4141498 posted by (C)オトジマ

新緑、サクラ、ツツジ
P4141504
P4141504 posted by (C)オトジマ

古墳で山菜採りをしてる人も
P4141506
P4141506 posted by (C)オトジマ

P4141512
P4141512 posted by (C)オトジマ

広大な古墳群の緑陰では高齢者たちがチェアやテーブルを持ち込んで花見弁当を食っている。
本当に平和な光景だ。これが大都市近辺なら混雑してるだろうが、ここはきわめてゆったりしている。
P4141515
P4141515 posted by (C)オトジマ

菜の花とサクラ。
P4141524
P4141524 posted by (C)オトジマ

菜の花はもう種がたくさん。
P4141528
P4141528 posted by (C)オトジマ

P4141534
P4141534 posted by (C)オトジマ

西都原から7㎞ほどの新富町にシバザクラで有名な黒木さん宅がある。
個人で自宅庭をシバザクラ園にして開放している。しかし高齢になったので今年で終了するとかいうウワサ。
私は今日初めて訪問した。連作障害のせいか、昔のように全面をピンクが覆いつくす、という状態ではない。
P4141564
P4141564 posted by (C)オトジマ

農家で、庭が広い。高低差があるので楽しい。
P4141554
P4141554 posted by (C)オトジマ

これだけ広かったら英国風庭園にしたらもっと楽しいだろう。
P4141559
P4141559 posted by (C)オトジマ

向こうは畑
P4141566
P4141566 posted by (C)オトジマ

これはご自宅
P4141567
P4141567 posted by (C)オトジマ

田んぼをつぶした駐車場が2枚。土日は大変な混雑が予想される。
P4141561
P4141561 posted by (C)オトジマ

P4141538
P4141538 posted by (C)オトジマ

向こうは牛小屋。現在牛はいない。大きな農家である。
P4141572
P4141572 posted by (C)オトジマ

無償で大勢の見物客にご奉仕されてきた。世の中には奇特な方がおられる。
P4141569
P4141569 posted by (C)オトジマ
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR