JK

突然、女子高生の群れが我が家にやってきた。
IMG_20180629_184042
IMG_20180629_184042 posted by (C)オトジマ

実は今年中学卒業した教え子たち。高校がバラバラなので制服もバラバラ。
IMG_20180629_184058
IMG_20180629_184058 posted by (C)オトジマ

まぁ、老人が15歳のJKと一緒にいたって、そう話も合わないから皆で写真を撮ってYoutubeにアップロードしよう、ということになった。未成年だし顔出しはマズイかな、ということでもっぱら後ろ姿か横顔。
IMG_20180629_184327
IMG_20180629_184327 posted by (C)オトジマ

IMG_20180629_184516
IMG_20180629_184516 posted by (C)オトジマ

スマホはJKの必需品。アイフォンが圧倒的人気。よくそんな金あるわ。
IMG_20180629_184556
IMG_20180629_184556 posted by (C)オトジマ

短時間で数枚写真と動画を撮っただけでなんとかYoutubeに出す格好をつけなければならないので、あとは音楽だのみ。
Youtubeで適当に探すとアニメ「ひるね姫」のエンディングテーマのデイドリームビリーバーが目に留まった。去年の映画。
61WYzyfXf0L._SX355_
61WYzyfXf0L._SX355_ posted by (C)オトジマ

「デイドリームビリーバー」は1960年代アメリカで大ヒットしたグループ、モンキーズの代表曲である。私が中学生の頃モンキーズというテレビ番組があり毎週見ていて、耳に焼き付いた曲である。日本語タイトルは「デイドリーム」だったんだなと今知る。
OMC20171205-1a (1)
OMC20171205-1a (1) posted by (C)オトジマ

番組モンキーズのオープニングタイトルで4人のメンバーがカブに乗って走り回る場面があった。当時でもおじさんバイクだったが彼らが乗るとステキに見えた。
Monkees_on_Cubs3
Monkees_on_Cubs3 posted by (C)オトジマ

それを高畑充希が日本語でカバーしている。
hirunehime
hirunehime posted by (C)オトジマ

すばらしい歌唱である。朝ドラに出た女優くらいのことしか知らなかったが、実は歌ウマ女優として有名だそうだ。
そのためコマーシャルに起用されいろいろ歌っている。今はドコモのアイフォンのCMで「紅」をアカペラで熱唱している。


これが高畑のデイドリームビリーバー。ステキでうっとりする。


というところで私と門川の女子高生で作ったのがコレ。ほとんど高畑充希に寄りかかっている。


生徒たちには好評のようだ。また作ろうよ、と言ってる。

西城秀樹とYMCA

本日のトップニュースはなんと西城秀樹の死去。そんな偉大な人物だったのか・・・・・。
西城といえばYMCAである。私はあの歌が流行っていたころから妙な違和感を感じていた。
YMCAs.jpg

YMCAとはYoung Men's Christian Associationの略で、なにも西城が日本で宣伝する理由はなさそうだが。
キリスト教国のアメリカならともかく、ほとんどの日本人はYMCAは縁がないまま一生を過ごすだろう。
それを「素晴らしい」と連呼する西城はいつからキリスト教の宣教師になったのか? と疑問を感じていた。

それは40年前の話。
最近、YモバイルのCMでYMCAが使われるようになった。それを機にYoutubeでYMCAを視聴してみた。もちろんアメリカのオリジナル、ビレッジピープルのバージョンで。そこで初めてビレッジピープルを見たのであるが、カッコ悪いオジサンたちがバラバラのダサイいで立ちで、ワザとなのかダルッダルの振りで歌っている。というか口パクではないのか?


英語版の歌詞を見てみると、なかなか面白い。素直に読めば年長者が若者を励ます歌である。
私なりに要約すると・・・・・・

おい、青年よ、落ち込む必要はないよ、
つらいことがあるなら行くところがあるよ。
金がないなら泊めてくれるし、楽しいことだっていろいろあるんだ。
YMCAは楽しい所だよ。他の子たちと楽しくすごせるんだよ。

フロにも入れるし、食事だって面倒見てくれるよ。
おい、お前オレの話を聞いてるんだろうな?
青年よ、お前さんは何になりたいんだい?
お前は夢をかなえることができるんだよ。
ただし、これだけは言っとくよ。一人ではそれはできっこないんだ。
今こそ、恥をすててYMCAに行くんだよ。

俺だってね、昔は落ち込んでショボくれていた頃があったさ。
生きていたって意味はないし、世界はデタラメだって思ってよ。
そん時、ある人が教えてくれたんだ、この道の先にYMCAがあると。
君もそこで人生を再出発できるんだよ・・・・・


なるほど、いい歌詞じゃないか。惚れたはれたのステロタイプの恋歌ではないのがいい。
日本のはやり歌にはあまりないタイプの歌詞である。西城君の歌だとやたらと単調に励ますばかりで心に沁みないが、英語の歌詞だとオジサンが若者に自分の人生経験から諄々と説く感がある。私だって若かったらYMCAに行ってみようか、という気にならんではない。日本でカバーするんならドリフターズとかクレージーキャッツを起用すべきところだった。

ところがウィキペディアを読んでみると、この歌にはウラがある、というのである。これはなんとゲイバンドによるゲイソングらしい。
今でこそゲイはかなり市民権を持つようになってきたが、40年前にはアメリカでさえそうではなかっただろう。YMCAはアメリカではゲイのたまり場、つまりハッテン場だったらしい。YMCAには男しかいないからゲイのボーイハントには恰好な場所たりうる。日本ではYMCAがゲイのハッテン場だという話は聞かない。日本のハッテン場は普通は有名な公園であることが多い。私は昔、新宿西口にあったパール座という映画館がハッテン場だと知らずに映画を見ていて、誘われたことがある。

ともかく、歌詞によれば若者はこの町に最近越してきたようだ。田舎にいるゲイは孤独でボーイフレンドとの出会いはとても困難だ。そんな若者にオールドゲイが暖かく助言するならこんな風になるだろう。そういう目でビレッジピープルのいでたちをみるとナルホドと納得する。

まぁ、歌自体はアメリカでも日本でもゲイとは無関係に大ヒットしたのですでにそういう色眼鏡で見られることもなくなっている。
しかし、西城秀樹の死去とともにひとつ認識を新たにしたのである。

英語の歌詞は以下

Y.M.C.A.
Young man, there's no need to feel down.
I said, young man, pick yourself off the ground.
I said, young man, 'cause you're in a new town
There's no need to be unhappy.

Young man, there's a place you can go.
I said, young man, when you're short on your dough.
You can stay there, and I'm sure you will find
Many ways to have a good time.

It's fun to stay at the Y.M.C.A.
It's fun to stay at the Y.M.C.A.

They have everything for young men to enjoy,
You can hang out with all the boys...

It's fun to stay at the Y.M.C.A.
It's fun to stay at the Y.M.C.A.

You can get yourself clean, you can have a good meal,
You can do whatever you feel...

Young man, are you listening to me?
I said, young man, what do you want to be?
I said, young man, you can make real your dreams.
But you got to know this one thing!

No man does it all by himself.
I said, young man, put your pride on the shelf,
And just go there, to the Y.M.C.A.
I'm sure they can help you today.

It's fun to stay at the Y.M.C.A.
It's fun to stay at the Y.M.C.A.

They have everything for young men to enjoy,
You can hang out with all the boys...

It's fun to stay at the Y.M.C.A.
It's fun to stay at the Y.M.C.A.

You can get yourself clean, you can have a good meal,
You can do whatever you feel...

Young man, I was once in your shoes.
I said, I was down and out with the blues.
I felt no man cared if I were alive.
I felt the whole world was so jive...

That's when someone came up to me,
And said, young man, take a walk up the street.
There's a place there called the Y.M.C.A.
They can start you back on your way.

It's fun to stay at the Y.M.C.A.
It's fun to stay at the Y.M.C.A.

They have everything for young men to enjoy,
You can hang out with all the boys...

Y.M.C.A... you'll find it at the Y.M.C.A.

Young man, young man, there's no need to feel down.
Young man, young man, get yourself off the ground.

Y.M.C.A... you'll find it at the Y.M.C.A.

Young man, young man, there's no need to feel down.
Young man, young man, get yourself off the ground.

Y.M.C.A... just go to the Y.M.C.A.

Young man, young man, are you listening to me?
Young man, young man, what do you wanna be?


エンクロス延岡

延岡方面に行った帰りに最近開業したエンクロス延岡に行ってみた。全然期待せずに・・・・。

前市長の肝いりで延岡駅のリニューアルで駅舎が商業施設になったもの。新市長は反対だったが議会の同意が得られず結局予定通り4月13日に開業した。「どうせココレッタ延岡と同じ運命をだどって潰れる」という前評判が多かった。

前の古くて陰気な駅とはえらい違いだ。
P5098725
P5098725 posted by (C)オトジマ

オシャレじゃね?延岡とは思えん。
P5098726
P5098726 posted by (C)オトジマ

トイレや宮交営業所は木質でスッキリしてるが・・・・
P5098727
P5098727 posted by (C)オトジマ

設計者やデザイナーが泣きたくなるような大きな張り紙が・・・・・
P5098728
P5098728 posted by (C)オトジマ

大きな建物だが、駅とわかるのはココだけ。小さな改札口。
P5098724
P5098724 posted by (C)オトジマ

駅の東西を結び日の出町に通じる自由通路。歩行者だけ。
P5098709
P5098709 posted by (C)オトジマ

自由通路から線路を見下ろす。
P5098710
P5098710 posted by (C)オトジマ

P5098713
P5098713 posted by (C)オトジマ

P5098717
P5098717 posted by (C)オトジマ

一階通路
P5098715
P5098715 posted by (C)オトジマ

スタバがある。
P5098723
P5098723 posted by (C)オトジマ

スタバと間仕切りなしに蔦屋書店の新刊書販売スペースや図書閲覧室がある
P5098722
P5098722 posted by (C)オトジマ

これは販売用ではなく閲覧用。貸出はしない。
P5098721
P5098721 posted by (C)オトジマ

図書館よりも魅力的な書棚のそろえ。まだ本が新しい。そのうちボロボロになるのかな?
P5098718
P5098718 posted by (C)オトジマ

そこら中にイスやソファが用意され腰かけてゆっくり読める。こりゃ長居しそうだ。
P5098716
P5098716 posted by (C)オトジマ

学校帰りの高校生が机のあるイスを占拠して宿題をしている。面白いことに男子と女子が場所を住み分けている。
P5098719
P5098719 posted by (C)オトジマ

ちょっと見るつもりが本を読んでいるうちに思わず2時間ほど長居してしまった。しかし一円も使わなかった。
皆が疑問に思うのは、こんなもんで蔦屋は経営がなりたつのか?ということ。
書店の新刊書は椅子に腰かけてゆっくりタダ読みしていいわけだからお金を払って買ってかえらないのではないか?

蔦屋の社長によれば意外とこのスタイルの方が本が良く売れるそうだ。さらに蔦屋にあるスタバは蔦屋自身が経営するフランチャイズなので儲けをスタバにまるごと持っていかれる訳ではない。しかし、高所得者高学歴者の多い都会ならともかくこんな田舎でなりたつのか、は数年後にわかる。

にじ

正月に孫たちがやってきた。末っ子が幼稚園で習った歌を歌っていた。
「にじ」という曲。長年、幼児の育児から遠ざかっているので知らない歌である。
YOUTUBEで検索すると大量にアップロードされている。

そこで我が家でも孫たちに歌わせて動画を作ってアップロードしてみた。
歌はさすがにヘタクソだが、元気だけはある。


背景はかわいい孫の歌っているところを公開したいところだが、親の了承得られないので自分でセットを作った。
シンガーミシンはダイソーで
P1116949
P1116949 posted by (C)オトジマ

P1116945
P1116945 posted by (C)オトジマ

P1116943
P1116943 posted by (C)オトジマ

P1116942
P1116942 posted by (C)オトジマ

P1116930
P1116930 posted by (C)オトジマ

家はセリアで100円
P1116938
P1116938 posted by (C)オトジマ

お地蔵さんは宇納間地蔵で買ったもの。本当は祈願を書いて中に入れ奉納する。
P1116926
P1116926 posted by (C)オトジマ

P1116923
P1116923 posted by (C)オトジマ

灯台は椅子の足を切って作った。
P1116922
P1116922 posted by (C)オトジマ

漁船はメルカリで1000円
P1116920
P1116920 posted by (C)オトジマ

だんだん面白くなって、セリアで他のレジンのミニチュアを買ってきてジオラマ風に撮ってみた。
100円でこんな手の込んだものが買えるなんて素晴らしい。
昭和レトロ風のボンネットバスやオート三輪。なつかしいなぁ。
bus trum
bus trum posted by (C)オトジマ

このカブも100円ですよ!
cubポスト
cubポスト posted by (C)オトジマ

1940年代風の飛行場。DC3はダイキャスト製でセリアではない。格納庫は紙粘土で作った。カマボコで作った方が早い。
P1196964
P1196964 posted by (C)オトジマ

YOUTUBEで「にじ」を見ていると素晴らしく上手な坊やがいる。堂々たる歌いっぷり。家の孫とは大違い。

ブレードランナー2049

ちょうど台風来襲の日曜だが、まだ吹き荒れる中、宮崎セントラルまで映画見に。
blade 1s

「ブレードランナー2049」である。話題作ではあるが、アメリカでの興行成績はパッとしないとか。
公開二日目の今日の宮崎セントラルでも1スクリーンで字幕版と吹き替え版を交互上映で1日たった4回。
客席も半分も埋まらないヒドイ状態だった。さらに私夫婦を筆頭に客層は中高年が多い。つまり青年層にアピールしてないのでヒットしてない、ということのようだ。
blade2 s

今作を見てみたい、と思う人は前作を見た人たちで、前作が1982年だからなんと35年前!続編にはあまりに間が空きすぎ。
当時30歳になってなかった私も今やとうに還暦を過ぎた。前作で主役デッカード役だったハリソン・フォードは今回は引退している老人役で出ている。前作で監督したリドリー・スコットが今作ではプロデュース。ストーリーも30年後の全くの続編である。観客も30歳以上老化したもの当然か。

前作は2019年のロサンゼルスが舞台。公開された1982年からすると35年後のことだから想像もつかない未来の話である。
私はストーリーはほとんど覚えていない。ただ、そこに描かれた不気味で気色悪くおぞましい未来の画像が強烈に印象に残っているだけ。いつも青空のはずのロサンゼルスは常に酸性雨が降っていて、場面は夜ばかり。町の雑踏は漢字の看板ばかりで、菅笠をかぶった人民服のアジア人の群れが自転車で行きかう。デッカードは日本人のオヤジのいるきたない店で箸でウドンを食う。
bladerunner6.jpg

ハリソン・フォードの背景に日本語のネオンサイン。「源」の字が見える。
runner22.jpg

極めつけは高層ビルの壁面で嫣然と芸者がほほえむ「強力ワカモト」のネオンサインの不気味さ。これが未来社会だとしたらアメリカの白人にとっては悪夢でしかなかっただろう。日本人の私にさえ悪夢であった。

左には昔懐かしい航空会社PANAMのサインが。とうに潰れた会社であるが、今作にもこのPANAMの看板が見える。
blade-runner s


当時は未来社会というと明るくスマートで夢のあるイメージがあったと思うが、この作品が提示した強烈なイメージは、その後のさまざまなクリエイターに大きな影響を与えて、皆が真似して逆にスタンダードになってしまった感がある。日本でも大友克洋の「アキラ」や宮崎駿の短編「On Your Mark」などいくらでも影響をうかがえる作品がある。.

主役はライアン・ゴズリング。「ララランド」でも主役。イケメンとは思えないが。
bladerunner.jpg

以下ほとんどネタバレなし
さて、「2049」の方であるが、私は全く予備知識なしに見たのでストーリーの流れがよくわからないところがあった。セリフは少なく思わせぶりな場面が多いし、観客が前作のストーリーを知っているという前提で作られている。だから、ウィキペディアでもいいから前作を復習し、今回作もあらすじを予習して見たほうがいい。私も実作をビデオで復習しておくんだった。近年はレプリカントやクローンやロボットが人格を持つようになり人間に反乱するような話もよくあるので、この作品もその系統である。それに謎解きをからめて2時間半引っ張る。話は手に汗握るスリリングな展開では全然ない。やはり見どころはストーリーの展開よりもおぞましい未来社会の圧倒的なビジュアルにある。
BRJP09_580x358.jpg

今作ではあちこちでSONYのサインが見られる。制作会社がSONYだからだろう。カタカナのソニーもある。またハリソン・フォードのひそむラスベガスの廃虚ビルにはハングルの表記があるのが時代らしい。フランク・シナトラの立体映像が歌うステキなジュークボックスが出てくるがSONY製である。サムスン製だった方がリアルなんではないか?

帰りに夕刻のフローランテを覗いてみた。夜間にはハロウィンのイベントがあるらしい。
IMG_20171029_163421
IMG_20171029_163421 posted by (C)オトジマ

子どもたちが仮装している。かわいいけどお金いるな。その後続々と仮装した白雪姫やスパイダーマンの子供たちがやってきた。
IMG_20171029_163728
IMG_20171029_163728 posted by (C)オトジマ

芝生が美しい。ブレードランナーと対極の世界だ。
IMG_20171029_164044
IMG_20171029_164044 posted by (C)オトジマ

続きを読む

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR