竹原

御手洗を後にして再びとびしま海道を西へ。

大きな採石場。花崗岩ならいくらでもある。
P9215279
P9215279 posted by (C)オトジマ

いきなり船に積み込める
P9215282
P9215282 posted by (C)オトジマ

下蒲刈島の本州へ渡る安芸灘大橋の手前に三之瀬の街がある
P9215293
P9215293 posted by (C)オトジマ

古い街並み地区は石畳。
P9215296
P9215296 posted by (C)オトジマ

蘭島閣(らんとうかく)美術館。建物は古くない。横山大観や福田平八郎・須田國太郎など収蔵。
P9215294
P9215294 posted by (C)オトジマ

実業家の別荘。公開されてない
P9215286
P9215286 posted by (C)オトジマ

下蒲刈島と上蒲刈島の間の瀬戸に面して建てられている。
P9215287
P9215287 posted by (C)オトジマ

向こうに本州側呉市とつなぐ安芸灘大橋が見える。
P9215291
P9215291 posted by (C)オトジマ

安芸灘大橋を渡って本州へ。
P9215539
P9215539 posted by (C)オトジマ

本州側に渡ってするの川尻町に野呂山に登るさざなみスカイラインの案内があったので登ってみた。山頂は遠いので標高400mほどにある鉢巻山展望台まで。眼下にはさきほどまでいた安芸灘大橋や下蒲刈島・上蒲刈島などが見える絶景。
P9215552
P9215552 posted by (C)オトジマ

左端に見えるのは神田造船所
P9215542
P9215542 posted by (C)オトジマ

川尻の町
P9215545
P9215545 posted by (C)オトジマ

竹原の町に入る。街並み保存地区に隣接する道の駅の駐車場は満車。空きが出るのに30分ほど待たされた。
P9215566
P9215566 posted by (C)オトジマ

老若男女、観光客が多い。マッサン効果絶大
P9215568
P9215568 posted by (C)オトジマ

P9215567
P9215567 posted by (C)オトジマ

これがウワサの竹鶴酒造。言うまでもなくNHK朝ドラ「マッサン」の実家である。ドラマのロケもここで行われた。
P9215569
P9215569 posted by (C)オトジマ

P9215570
P9215570 posted by (C)オトジマ

P9215715
P9215715 posted by (C)オトジマ

立派な商家が多い。
P9215575
P9215575 posted by (C)オトジマ

破風と松が見事な松坂家。製塩業で栄えた。
P9215576
P9215576 posted by (C)オトジマ

松坂家は有料で中が見れる
P9215579
P9215579 posted by (C)オトジマ

P9215577
P9215577 posted by (C)オトジマ

P9215586
P9215586 posted by (C)オトジマ

昔懐かしい便器
P9215582
P9215582 posted by (C)オトジマ

P9215583
P9215583 posted by (C)オトジマ

P9215600
P9215600 posted by (C)オトジマ

行けども行けども古い商家が続く。過度に修復してないのがいい。
P9215601
P9215601 posted by (C)オトジマ

P9215603
P9215603 posted by (C)オトジマ

P9215604
P9215604 posted by (C)オトジマ

山の斜面にある西方寺に登る石段
P9215610
P9215610 posted by (C)オトジマ

P9215612
P9215612 posted by (C)オトジマ

いろんな建物がある。
P9215613
P9215613 posted by (C)オトジマ
西方寺
P9215611
P9215611 posted by (C)オトジマ

P9215622
P9215622 posted by (C)オトジマ

西方寺の隣に普明閣がある。京都の清水寺の舞台を模しているらしい。1758年建築だからけっこう古いが新しく見える。
P9215623
P9215623 posted by (C)オトジマ

舞台からの眺め
P9215624
P9215624 posted by (C)オトジマ

墓地の上にも若者の観光客が
P9215625
P9215625 posted by (C)オトジマ

P9215629
P9215629 posted by (C)オトジマ

P9215627
P9215627 posted by (C)オトジマ

また麓におりて商家街を歩く
P9215634
P9215634 posted by (C)オトジマ

P9215635
P9215635 posted by (C)オトジマ

P9215638
P9215638 posted by (C)オトジマ

P9215640
P9215640 posted by (C)オトジマ

洋館もある。
P9215644
P9215644 posted by (C)オトジマ

竹原市歴史民俗資料館 。マッサン関連の展示をしている。大賑わい。
P9215649
P9215649 posted by (C)オトジマ

マッサンとリタ夫妻。竹原観光の恩人だ。
P9215645
P9215645 posted by (C)オトジマ

P9215650
P9215650 posted by (C)オトジマ

本町通りの突き当たりに胡堂(えびすどう)がある。笠井邸からここまでが歴史的保存街区。約400mの間古い家の連続。
P9215663
P9215663 posted by (C)オトジマ

胡堂のすぐ上に照蓮寺がある。
P9215667
P9215667 posted by (C)オトジマ

立派な山門を持つ
P9215672
P9215672 posted by (C)オトジマ

照蓮寺から折り返して中ノ小路、阿波屋小路を通って道の駅方面に戻る。
P9215691
P9215691 posted by (C)オトジマ

水路を覆う竹垣
P9215678
P9215678 posted by (C)オトジマ

なんでこんなにたくさん古い建築が残っているのか?奇跡的だ。
P9215695
P9215695 posted by (C)オトジマ

P9215700
P9215700 posted by (C)オトジマ

足が棒になったので店に寄る。新しい小洒落たカフェの向かいに、いかにも昭和レトロ感のただようオールドスタイルの喫茶店があった。どちらにしようかな、と迷ったが年齢相応にレトロの方に入った。喫茶プリンス。正解だった。
P9215708
P9215708 posted by (C)オトジマ

P9215703
P9215703 posted by (C)オトジマ

IMG_20150921_164555
IMG_20150921_164555 posted by (C)オトジマ

インテリアや装飾も野暮ったい昭和30年代40年代感が漂う。
P9215707
P9215707 posted by (C)オトジマ

オムライスとてもおいしかった。
IMG_20150921_165410
IMG_20150921_165410 posted by (C)オトジマ

プリンスの塩谷マスターにお話を伺う。開店が昭和33年というから57年たっている。地方の小都市で喫茶店がこれだけ長い間続くというのも奇跡的。マスターが30歳の時だという。・・・ということは今87歳?!?!? エエーーッ!!! 耳がやや遠い意外はとてもそうは見えない長身でダンディーな方である。60代と言っても誰も疑わない。これまた奇跡的。あまりにも長い間やっているので常連客の方が先に亡くなっていってさびしいとか。そりゃそうでしょうよ。

このときは一人でやっておられたが昼時は奥さんがいるらしい。昨今のマッサン効果で客が急増し、休日のお昼時は入店を断ることも多いとか。宮崎から、と言うと「またお越し下さい、と言いたいところだがいつまでやれるのか自信がない」とおっしゃる。ぜひ頑張って下さい。ネットで調べると度々マスコミにも取り上げられる竹原の名物みたいなマスターであった。本当に昨今の老人パワーはすごい。コチラに関連記事

夕暮れ迫る街。まだまだレトロな街は続くがそろそろ日没だ。
P9215711
P9215711 posted by (C)オトジマ

P9215712
P9215712 posted by (C)オトジマ

P9215716
P9215716 posted by (C)オトジマ

レトロな乳母車
P9215718
P9215718 posted by (C)オトジマ

竹原も各所に花を飾っていた。
P9215719
P9215719 posted by (C)オトジマ

まだ観光客が到着
P9215720
P9215720 posted by (C)オトジマ

営業していない床屋
P9215722
P9215722 posted by (C)オトジマ

大変満足して竹原を後にした。昨年は山口の柳井という似たような町を訪ねた。柳井も歴史的街並みがよく残っていたが、竹原は柳井をはるかに上回る。柳井は家屋の修復をやりすぎてキレイすぎる感があったが、竹原は程よい。白壁だけでなくいろんな古建築があって楽しい。ぜひお薦めの街である。

竹原市忠海の国道沿いにエデンの海という展望広場がある。夕日を見るスポットだそうだ。
P9214045
P9214045 posted by (C)オトジマ

P9215725
P9215725 posted by (C)オトジマ

鉄塔の見えるのが大久野島。毒ガスの島で有名だったが、今、ウサギと触れ合える島としてブームになっている。島中に野ウサギ。
P9215723
P9215723 posted by (C)オトジマ

















コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

喫茶プリンス

こんばんは。
喫茶プリンス、これはまた素晴らしいお店ですね!
オーナー87歳ですか??凄いですね!超人ですね!
延岡は雰囲気のある喫茶店が無くて残念です。
(常連さんばっかりで一見さんが入りにくい)

らじさんへ

近年まったく喫茶店に行きません。若い頃は毎日のように延岡の喫茶店あちこち行ってましたがね。喫茶店もすっかり減ってしまいました。若い人たちが喫茶店に行かなくなりました。ファミレスやスタバには行くのにね。ファミレスやマックではマスターとの交流なんかありえませんよね。このプリンスもかつては常連さんオンリーの店だったはず。常連はカウンター席と決まっているそうです。いまや観光地となって一見さんがおかまいなしに入店するようになったのでしょうね。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR