毛利邸 庭園

毛利邸の屋敷を見終わって、庭園に回る。これは庭園への門。
P9234441e
P9234441e posted by (C)オトジマ

お殿様の庭園らしく松の木が多くて立派である。
P9234422e
P9234422e posted by (C)オトジマ

紅葉の頃は美しいのかもしれないが、この時期では花もなく彩りがない。
P9234424e
P9234424e posted by (C)オトジマ

P9234426e
P9234426e posted by (C)オトジマ

P9234423e
P9234423e posted by (C)オトジマ

P9234427e
P9234427e posted by (C)オトジマ

P9234385e
P9234385e posted by (C)オトジマ

日本庭園に対する鑑賞眼がないとよくわからないのかもしれない。現代の普通の花好きのご婦人方にはつまらないかも。イングリッシュガーデンならキャアと歓声が上がりそうだが、こんな様子が行けども行けども続くと退屈。
P9234399e
P9234399e posted by (C)オトジマ

P9234429e
P9234429e posted by (C)オトジマ

庶民の庭どころか、大金持ちの庭園とも隔絶している。
P9234431e
P9234431e posted by (C)オトジマ

P9234430e
P9234430e posted by (C)オトジマ

かなたに屋敷が見える。庭がいかに広いかがわかる。滝や渓流や池が配置される
P9234432e
P9234432e posted by (C)オトジマ

屋敷の威容がわかる。
P9234433e
P9234433e posted by (C)オトジマ

松の木がよく手入れされている
P9234434e
P9234434e posted by (C)オトジマ

大きな池はため池か。
P9234435e
P9234435e posted by (C)オトジマ

P9234437e
P9234437e posted by (C)オトジマ

松の木の枝ぶりがいい。庭師の剪定の結果だろう。
P9234438e
P9234438e posted by (C)オトジマ

広大で迷路のような庭園は子供が鬼ごっこするには最適だろう。
P9234436e
P9234436e posted by (C)オトジマ

半地下で屋根に土が乗っているところを見ると防空壕のようだ。戦時中のものか。
P9234421e
P9234421e posted by (C)オトジマ

一見の価値はある邸宅と庭園ではある。九州から近いので折りあらばぜひ見物することをお薦めする。今回で10回にわたった瀬戸内の旅は終了。カメラの電池が切れるやらメモリカードの容量がいっぱいになるなどしたので、予備のカメラを使い今回・前回と写真の質が良くないのでご容赦を。実際はもっとキレイですのでご自信の目でご覧下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR