天草 邪宗門の道

1907年に与謝野鉄幹が北原白秋らの学生4人を率いて天草を訪れている。その紀行文が「五足の靴」である。その成果は北原白秋の「邪宗門」となった。彼らは長崎の茂木港から海路で富岡に入っている。富岡からは大江天主堂のある大江まで32kmを歩いたとか。当時は道もまともな道がなかったのではないだろうか。その道も車で行くとあっという間であった。
amakusa 牛深

富岡の町外れに九電苓北火力がある。まったくの埋立地である。
PA256713
PA256713 posted by (C)オトジマ

天草灘沿いに国道389号を南下。振り返ると遠くに海に突き出た富岡半島と発電所が見える。
PA256714
PA256714 posted by (C)オトジマ

発電所の少し南に小さな集落があって「都呂々」という。トロロである。トトロ出身の私としては捨て置けない地名だ。もし「となりのトトロ」のメイちゃんが北欧伝承に出てくる「トロル」を原音に近いトロロと発音していれば、この集落は一躍全国区的な知名度になっていたかもしれない。しかしメイちゃんはどういう訳かトロルをトトロと間違えたのである。

トロロ郵便局。
tororo JP s

都呂々神社
tororo jinja s

海岸部から山越えすると大江の集落が見えてきた。
PA256718
PA256718 posted by (C)オトジマ

丘の上に大江天主堂。まるで長崎の出津教会みたいなロケーションと雰囲気。
PA256717
PA256717 posted by (C)オトジマ

PA256719
PA256719 posted by (C)オトジマ

大江天主堂。こうやって見るとステキなロケーションに見えるが、周囲は生活感にあふれたダサイ山村の風景。
PA256730
PA256730 posted by (C)オトジマ

1933年建築。設計は教会建築ではお馴染みの鉄川与助。当然この建物は北原白秋らは見てない。
PA256720
PA256720 posted by (C)オトジマ

こじんまりした教会である。内部の撮影はできないので外観ばかり。
PA256724
PA256724 posted by (C)オトジマ

内部は長崎でもよく見る古典的教会堂であるが天井に塗られた塗料の配色が柔らかく美しい。
PA256727
PA256727 posted by (C)オトジマ

大江から程近い海岸沿いに崎津の町がある。どこにでもありそうな漁村。
PA256731
PA256731 posted by (C)オトジマ

PA256732
PA256732 posted by (C)オトジマ

PA256733
PA256733 posted by (C)オトジマ

こんな漁村集落の中に突如として教会が現れる。崎津教会。
PA256735
PA256735 posted by (C)オトジマ

1934年建築。ここも鉄川与助の設計による。セメント吹き付けの外観は今ひとつパッとしない。真っ白い大江教会のほうがステキに見えるし、同じ鉄川でも太刀洗や田平の教会の赤レンガの方が重厚で美しい。予算の関係かな。写真でもわかるように予算不足で祭壇のある奥のほうは木造になったとか。
PA256737
PA256737 posted by (C)オトジマ

PA256736
PA256736 posted by (C)オトジマ

ここも内部撮影は禁止。内部の雰囲気は大江教会とはかなり異なる。こちらの信徒席はタタミ敷きにパイプイスが並んでいる。
PA256739
PA256739 posted by (C)オトジマ

マリア様と鯉。妙な取り合わせだなぁ。
PA256738
PA256738 posted by (C)オトジマ

周囲はこんな風。魚のトロ箱がそこここに転がっている。
PA256741
PA256741 posted by (C)オトジマ

PA256742
PA256742 posted by (C)オトジマ

教会の近くで地元の方々が土産物を売っている。これが崎津名物の杉の葉ヨウカン。佐土原のクジラヨウカンと同じ。
PA256743
PA256743 posted by (C)オトジマ

対岸から見る。景色を見るならトンネルを抜ける新しい国道よりも岬を回る旧道を通った方が良い。
PA256753
PA256753 posted by (C)オトジマ

PA256751
PA256751 posted by (C)オトジマ

湾奥は波静か。
PA256754
PA256754 posted by (C)オトジマ

羊角湾は深いリアス式の湾入なので波がない。
PA256755
PA256755 posted by (C)オトジマ

あの山の間にはとりわけ深くて細長い湾入である亀浦がある。写真でも見えるが湾口は浅瀬になっていて、航路はごく狭い。
PA256756
PA256756 posted by (C)オトジマ

亀浦を地図で見るといかに細くて長い湾かわかる。観光パンフレットによれば羊角湾は日本のフィヨルドとか。氷河はなかったんだからいくらなんでもフィヨルドはないけど。
youkaku bay2

亀浦をグーグルストリートで見るとこんな風。写真中央の奥に湾口がある。ほとんど湖。カヤックで回ると楽しそう。
kameura 2s


面白い小島があった。
PA256758
PA256758 posted by (C)オトジマ

島ごとバンガローになっている。貸しバンガローで釣りを楽しめるとか。
PA256760
PA256760 posted by (C)オトジマ

「千と千尋の神隠し」の一場面を思い出す。湖やよっぽどの内湾でないとこんなことは不可能。上のバンガローは台風の時には大丈夫なんだろうか。
千と千尋の神隠し .avi_005991616

牛深港からのフェリーに間に合うように山道をすっ飛ばして天草南端の牛深に向かう。道はとても良くて地元の女性たちの軽自動車もかなりのスピードで走る。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR