祝子川上流

日曜日は雨、という天気予報であったが、朝から青空で暖かい。昼からは雨というふうに予報が変わるが、昼になっても青空。そこで昼から原付であてもなく出かける。暗くなるまでに戻れるコースだと日之影から杉ヶ越を経て宇目に出て帰ってくるコースか、10号線で宗太郎越えで宇目に回って帰るコースか・・・・と考えつつ延岡市古野から広域農道に入る。

三須から行縢を見る。空気も澄んでいる。
PB087135
PB087135 posted by (C)オトジマ

祝子川に差し掛かったところで急に気が変わって祝子川を遡行することにする。
PB087136
PB087136 posted by (C)オトジマ

祝子川には堰やダムが多い
PB087137
PB087137 posted by (C)オトジマ

紅葉はあまり見られない
PB087139
PB087139 posted by (C)オトジマ

PB087146
PB087146 posted by (C)オトジマ

上流になるとモミジがポツポツ現れて赤いのもあるにはある。
PB087148
PB087148 posted by (C)オトジマ

PB087156
PB087156 posted by (C)オトジマ

秋の日はすぐに蔭るから谷底は暗い
PB087158
PB087158 posted by (C)オトジマ

大崩の岩峰が見えてきた
PB087165
PB087165 posted by (C)オトジマ

赤い葉もあるが・・・・
PB087167
PB087167 posted by (C)オトジマ

青い葉も多い
PB087166
PB087166 posted by (C)オトジマ

上祝子
PB087220
PB087220 posted by (C)オトジマ

PB087224
PB087224 posted by (C)オトジマ

上祝子の集落を過ぎて大崩登山口、美人の湯方面へ登る林道に入る。棚田と民家。
PB087170
PB087170 posted by (C)オトジマ

PB087174
PB087174 posted by (C)オトジマ

PB087179
PB087179 posted by (C)オトジマ

頭上には花崗岩の岩峰
PB087181
PB087181 posted by (C)オトジマ

登山口近辺。天気予報が雨だったせいか、車は1台しかなかった。
PB087207
PB087207 posted by (C)オトジマ

PB087208
PB087208 posted by (C)オトジマ

林道が川を渡る
PB087186
PB087186 posted by (C)オトジマ

PB087187
PB087187 posted by (C)オトジマ

落ち葉が積もり、陽の指さぬ林道をさらに登る
PB087189
PB087189 posted by (C)オトジマ

PB087190
PB087190 posted by (C)オトジマ

舗装が途切れるところに山口ナンバーの登山者が車を置いている。ここから先は原付ではキツイので引き返す。
PB087194
PB087194 posted by (C)オトジマ

PB087195
PB087195 posted by (C)オトジマ

PB087210
PB087210 posted by (C)オトジマ

PB087211
PB087211 posted by (C)オトジマ

PB087213
PB087213 posted by (C)オトジマ

PB087203
PB087203 posted by (C)オトジマ

美人の湯。県外の登山者が数組来ていた。天気予報がマトモだったら賑わっただろうが。
PB087215
PB087215 posted by (C)オトジマ

閉校になった祝子小の備品が展示してある。校歌も。作詞が渡辺修三。そういえば渡辺は祝子川中流の黒岩の在だった。
PB087217
PB087217 posted by (C)オトジマ

祝子小
PB087225
PB087225 posted by (C)オトジマ

上祝子からは山越え林道で下赤に抜ける。
PB087228
PB087228 posted by (C)オトジマ

造林してないところは結構紅葉している
PB087230
PB087230 posted by (C)オトジマ

黒滝トンネル
PB087232
PB087232 posted by (C)オトジマ

長野トンネルを抜けると北川水系の谷が見えてくる。下赤までの道のりは結構遠いが道は素晴らしい。
PB087237
PB087237 posted by (C)オトジマ

下赤に降りて、北川沿いに帰る。もう陽が差していない。
PB087244
PB087244 posted by (C)オトジマ

日曜だからか、胴長靴をはいたアユ捕りのオジさんをよく見かける。
PB087246
PB087246 posted by (C)オトジマ

深崎の沈み橋
PB087247
PB087247 posted by (C)オトジマ

猫谷の沈み橋
PB087250
PB087250 posted by (C)オトジマ

走行距離約120km。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ととろさんのスーパーカブツーリング、いまや最先端をいってますね。
ネットで見ると全国ツーリングも何人もいるようです。

周回コースも分かりました。バイクは車とウオークの間で見えるものも多くありますね。

6年前に上祝子から大崩に登りましたが・・その時は県境の桑原トンネル先から山越えでした。自然の岩の芸術が迫る大崩のダキ、祝子川のナメには圧倒されます。宮崎県の財産です。

じなしさんへ

大きなバイクで騒音を撒き散らしながら観光地を走るライダーにはやっかみ半分で反感を覚えるものですが、原付はその点エコで控え目。言い換えれば貧乏臭いとも言えますが。たいがいの坂道でも大丈夫なんですが、欲を言えば60km/hで走れる110ccくらい欲しいかな。高速が走れないのも難点。例えば国東まで行こうとすると日帰りではキビシイ。実はお金があれば250ccが欲しいところ。でも今のバイクは高いですからねぇ。昔バイク人口が多かった頃は安かったものですが。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR