お倉ヶ浜のハマグリ

お倉ヶ浜でウォーキング。近所でこんなキレイな浜があるというのは贅沢。
このときは干潮で浜が広い。
IMG_20151028_145300
IMG_20151028_145300 posted by (C)オトジマ

米の山、日向岬方面
IMG_20151028_144502
IMG_20151028_144502 posted by (C)オトジマ

IMG_20151028_144513
IMG_20151028_144513 posted by (C)オトジマ

IMG_20151028_151430
IMG_20151028_151430 posted by (C)オトジマ

お倉ヶ浜は昔からハマグリで有名だ。そのハマグリで碁石を作り、地元を代表する伝統工芸品となっている。しかし乱獲からか、大きなハマグリは取れなくなり、現在では碁石の原料は海外から輸入している。

たしかに浜にはハマグリの貝殻が多い。しかしとても碁石には出来ないような小さなもの。周囲にカラスの足跡があって、カラスがひっくり返した形跡がある。
IMG_20151107_155450
IMG_20151107_155450 posted by (C)オトジマ

しかし、この日はなんと生きたハマグリがポツポツと転がっているではないか。
IMG_20151028_150825
IMG_20151028_150825 posted by (C)オトジマ

碁石にはムリだが食べるのには十分な大きさだ。
IMG_20151028_150927
IMG_20151028_150927 posted by (C)オトジマ

子供の頃、夏休みに早起きして土々呂の浜を歩くとハマグリが落ちていたことを思い出した。土々呂にはアサリはたくさんいたが、ハマグリは珍しかったので喜んで拾って帰っておつゆに入れてもらって食べていたもの。この日もいくつか拾って持って帰り貝汁にしたのがこれ。
PA306934
PA306934 posted by (C)オトジマ

ところが、後日こんな看板があるのに気づいた。ゴメンナサイ。もうしません。
IMG_20151107_162533
IMG_20151107_162533 posted by (C)オトジマ

実は一番の密猟者はカラス。ハマグリを拾っては空から岩の上に落として割っている。岩の上はハマグリの殻だらけ。
IMG_20151107_161602
IMG_20151107_161602 posted by (C)オトジマ

塩見川の河口あたり。
IMG_20151107_161839
IMG_20151107_161839 posted by (C)オトジマ

汽水域である。舐めてみたらややしょっぱい。
IMG_20151107_162017
IMG_20151107_162017 posted by (C)オトジマ

IMG_20151107_162023
IMG_20151107_162023 posted by (C)オトジマ

日向市在住のブロガーの「beachmollusc ひむかのハマグリ」というサイトがある。お倉ヶ浜のことや貝類の研究を中心とした記事が多く、自然保護にも見識ある一家言を持っておられた。時折訪れていたのであるが、ふと久しぶりに覗いてみたら8月に最後の更新があって、親族のお礼が書いてあった。どうやらひむかのハマグリさんは亡くなっていたようだ。惜しいことである。ご冥福をお祈りします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR