有田

連休なのでちょっと遠出。佐賀・長崎方面へ。

高速代の節約とショートカットのつもりで、高速をみやまで下りて有明湾岸を下道で武雄まで走る。たかだか50kmしかないのになんと2時間以上かかった。やはり高速で行くんだった・・・・・・・。佐賀平野の農村をスイスイと通過するイメージだったのに、みやま市から柳川、大川、神埼、佐賀、武雄とほぼ市街地か半市街地。宮崎平野ではこんなに市街地が連続することはあまりないような気がする。

有明海沿岸道路の全通が待たれる
11_6_334_up_GW8BYNI1 (1)


やっと有田ポーセリンパークに着いた。ネット上のユーザー評価では「なかなかいいところ」「行って損はない」なんてコメントが並んでいるが、果たして・・・・・ ヤラセか、ステマか、という疑念が生じたのがホントのところ。

ものすごく立派な宮殿に見えるが。セメントで急ごしらえしてるのが見え見えで、何年経過してるのか知らないが、経年劣化がひどい。堀にかかる橋は遠からず通行禁止になるくらいこわれかかっている。内部はパッとしない土産物店である。
P3201734
P3201734 posted by (C)オトジマ

”宮殿”の内部
P3201738
P3201738 posted by (C)オトジマ

せめて庭園なりとも立派だったら来た甲斐があったというものではあるが・・・・・。 春というのに花もない。ここもあまりやる気を感じられない。
P3201737
P3201737 posted by (C)オトジマ

ヨーロッパ風の街並みも近くで見ると劣化がひどい。経営が順調でなさそうだ。陶器業者の施設かと思ってたら酒造業者みたいである。綾町の酒仙の杜みたいなものか。あそこも久しく行ってないが。
P3201730
P3201730 posted by (C)オトジマ

この日は「ヨサコイソーラン」の大会をしてた。スピーカーからの大音量の音楽がキツイ。九州全域から若者のグループが結集して次々と踊りを発表していた。見物人より踊り手とその家族の方が多い。明らかに見てるより躍る方が楽しそうだ。今はこんなのが盛んなんだなぁ。
P3201731
P3201731 posted by (C)オトジマ

陶器にはあまり興味も造詣もないから有田には寄らず、伊万里に行くつもりだったが、国道から山越しに「深川製磁」の煙突がチラと見えたので、あわてて国道を下りて旧道に回ってみたら、そこが有田のメーンストリートだった。私好みの古そうな街並みがありそうなので車を停めて歩いてみた。古い建物がズラリと並んでいた。
P3201744
P3201744 posted by (C)オトジマ

P3201745
P3201745 posted by (C)オトジマ

有名な香蘭社
P3201746
P3201746 posted by (C)オトジマ

5月の陶器市の頃にはここが大混雑するんだろうな。
P3201747
P3201747 posted by (C)オトジマ

寺に仁王があるが、新しいようだ。彫にもいまひとつ風格がない。
P3201755
P3201755 posted by (C)オトジマ

P3201758
P3201758 posted by (C)オトジマ

いい味出してるなぁ。
P3201759
P3201759 posted by (C)オトジマ

今右衛門焼。あの高名な今泉今右衛門である。
P3201761
P3201761 posted by (C)オトジマ

P3201774
P3201774 posted by (C)オトジマ

なんと向かいに「今泉今右衛門」の表札のお宅がある。人々が勝手に入っていくので中にはいってみた。
P3201760
P3201760 posted by (C)オトジマ

中で陶器の雛人形の展示があった。通りのいたるところでこのような展示を見ることができる。
P3201772
P3201772 posted by (C)オトジマ

ここにはもう住んではおられないようだ。
P3201773
P3201773 posted by (C)オトジマ

消防団の機庫にも風情がある。
P3201775
P3201775 posted by (C)オトジマ

P3201793
P3201793 posted by (C)オトジマ

延々と陶器屋さんが並ぶが、入ってみると高級品ばかりで高い。茶碗1個が10000円くらいするのが普通なので貧乏人には縁がなさそうだ。
P3201794
P3201794 posted by (C)オトジマ

P3201802
P3201802 posted by (C)オトジマ

しかし、買い物をしている観光客も多い。お金があるんだなぁ。
P3201803
P3201803 posted by (C)オトジマ

営業してなさそうな店もある。昨今は陶器の需要も減ってるんではないか。貧乏な我家でも水屋の中は陶器であふれている。結婚式の引き出物は陶器と相場が決まっているので買いもしないのにどんどんたまる。
P3201806
P3201806 posted by (C)オトジマ

P3201807
P3201807 posted by (C)オトジマ

香蘭社の煙突
P3201804
P3201804 posted by (C)オトジマ

香蘭社、深川氏宅。有田の有力企業といえば香蘭社と深川製磁であるが実は本家と分家でいずれも深川氏なのである。
P3201778
P3201778 posted by (C)オトジマ

香蘭社の即売所と展示場。
P3201779
P3201779 posted by (C)オトジマ

即売所内部。
P3201783
P3201783 posted by (C)オトジマ

いかにも高級そうだが、意外にも大手業者だけに量産品を作っており、低所得者にも買えそうな陶器がある。そういえば息子の新築祝いのお返しも香蘭社の茶器セットだった。
P3201784
P3201784 posted by (C)オトジマ

耐火煉瓦の塀
P3201796
P3201796 posted by (C)オトジマ

P3201797
P3201797 posted by (C)オトジマ

深川製磁
P3201798
P3201798 posted by (C)オトジマ

ボロボロのペンキ塗りの建物に味はあるが、経営は大丈夫なんでしょうね・・・
P3201800
P3201800 posted by (C)オトジマ

深川製磁
P3201801
P3201801 posted by (C)オトジマ

P3201765
P3201765 posted by (C)オトジマ

香蘭社工場
P3201767
P3201767 posted by (C)オトジマ

連休というのに観光客も多くなく、古い街並みをゆっくり見て回れた。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR