生月島

一昨年、平戸の教会巡りをした。なので今回は平戸の街は素通りして平戸島の先にある生月島をめざす。
Hirado2

平戸島を峠越えで横断すると、むこうに生月島と生月大橋は見えてくる。波は荒い。
P3211889
P3211889 posted by (C)オトジマ

Ikutukis



生月島というと隠れキリシタンで有名だ。明治以降に再布教でカトリックが復活し現在でも二つの教会があるそうだ。そのうちの一つ、山田教会は長崎の教会建築では高名な鉄川与助の手になる古い教会である。
P3211895
P3211895 posted by (C)オトジマ

前面の石造と後ろのレンガ造りがいささか奇妙だが、同じ鉄川の作である崎津教会も正面と本体の造りが違っていた。崎津は予算の都合であったが、こちらは正面は本来木造であったものを、近年石造に改築されている。
P3211896
P3211896 posted by (C)オトジマ

P3211903
P3211903 posted by (C)オトジマ

内部はこじんまりとしているが大変立派である。
P3211899
P3211899 posted by (C)オトジマ

これが本来の姿。
P3212025
P3212025 posted by (C)オトジマ

山田教会の近くから島の中央部の山頂にある山頭草原に上がる道がある。早い話が牛の放牧地である。
石垣が見事。そこらじゅう牛のクソだらけなので要注意。
P3211907
P3211907 posted by (C)オトジマ

まだ枯れ草。緑で覆われるころが美しいかも。
P3211920
P3211920 posted by (C)オトジマ

島の北部方面をのぞむ
P3211911
P3211911 posted by (C)オトジマ

土が赤い
P3211924
P3211924 posted by (C)オトジマ

島の東岸沿いに北端の大バエ灯台を目指す。島は南北に細長く、東岸はなだらかな丘陵となっている。
P3211925
P3211925 posted by (C)オトジマ

どこもここも菜の花
P3211927
P3211927 posted by (C)オトジマ

P3211930
P3211930 posted by (C)オトジマ

柱状節理と断崖が見れるスポット、塩俵の断崖。
P3211937
P3211937 posted by (C)オトジマ

海底が砂とところは海がエメラルドグリーン
P3211933
P3211933 posted by (C)オトジマ

海岸はどもでも漁業廃棄物がひどい。韓国からの漂流物も多いらしい。
P3211938
P3211938 posted by (C)オトジマ

キリシタンの島が売りであるが、実は様々な宗教が共存してきた。八十八箇所めぐりもある。
P3211940
P3211940 posted by (C)オトジマ

島の北端、大バエ灯台。縦断およそ10km。平戸島のオマケみたいな島であるがけっこう大きい。
P3211949
P3211949 posted by (C)オトジマ

五島列島がぼんやりと見える。対馬と韓国は見えないそうだ。
P3211951
P3211951 posted by (C)オトジマ

水平線のむこうに対馬と韓国があるはずだが。
P3211955
P3211955 posted by (C)オトジマ

壱岐は見えるそうだがどれかわからない。
P3211956
P3211956 posted by (C)オトジマ

今度は島の西岸を広域農道で下る。
P3211966
P3211966 posted by (C)オトジマ

西岸は東岸とうってかわって急斜面と断崖が続く。ほとんど集落もない。
P3211973
P3211973 posted by (C)オトジマ

P3211962
P3211962 posted by (C)オトジマ

棚田があちことにあるが遺棄された田が目立つ。
P3211970
P3211970 posted by (C)オトジマ

ちょっと不思議な光景。牧場なんだろうが、石積みが珍しい。
P3211975
P3211975 posted by (C)オトジマ

斜面の侵食を防ぐためか、防風のためか知らないが石垣が張り巡らされている。
P3211986
P3211986 posted by (C)オトジマ

私の連想したのはコレ。イギリス、アラン島の石垣。ウーン・・・・だいぶ規模が違うなぁ。
Alan2.jpg


P3211978
P3211978 posted by (C)オトジマ

大変な労力である。石はいかにも溶岩質のものが多い。
P3211981
P3211981 posted by (C)オトジマ

P3211984
P3211984 posted by (C)オトジマ

さんざん牛に食われたのか、残っている植物はイバラやアザミなどトゲだらけのものばかり。
P3211990
P3211990 posted by (C)オトジマ

P3211993
P3211993 posted by (C)オトジマ

道は素晴らしい。バイクが楽しそうだ。
P3211995
P3211995 posted by (C)オトジマ

P3211994
P3211994 posted by (C)オトジマ

鷹の巣トンネルを抜けると断崖は終り平坦になる。
P3212000
P3212000 posted by (C)オトジマ

一周してまた平戸島が見えてきた。
P3211999
P3211999 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR