平尾台

娘たちと一緒にたいていの北部九州の観光地は来ているので、未見の平尾台に行ってみることにした。
田川の香春のホテルから平尾台までは約30㎞と近い。

この道の先達、じなしさんからはせっかくなら四方台まで登るように、というアドバイスをいただいていた。車でいっぱいの茶ヶ床園地に車を置いて、さてどこに向けて歩きだせばいいのか迷っていると、登山スタイルのオジサンや山岳ガイドだという青年があれこれと懇切にルートを教えてくれた。 やはり、「少しのことにも、先達はあらまほしき事なり」。
P5013361
P5013361 posted by (C)オトジマ

出発地の標高400m。カルスト地形の野原、くらいに思っていたらみなさんしっかりと登山スタイルに身を固めた方ばかり。我が家の家族はきのうハウステンボスに行った時とおんなじ街歩きスタイルで申し訳ない。

前途にはカルスト地形特有の石灰岩がポコポコ見える大平山。しかし、ここは後回しにして四方台を目指す。
P5013366
P5013366 posted by (C)オトジマ

しばしは舗装道路
P5012728
P5012728 posted by (C)オトジマ

右手に周防台を見つつ登る。一帯は野焼きがされているので樹林がなく見通しが良い。
P5013368
P5013368 posted by (C)オトジマ

真っ白い石灰岩。結晶質で高千穂あたりとは異なる。地下深くで熱変性を受けているので化石はないそうだ。
P5013370
P5013370 posted by (C)オトジマ

P5013402
P5013402 posted by (C)オトジマ

遠景に見えるのは三菱マテリアルの石灰石採掘場
P5013371
P5013371 posted by (C)オトジマ

左のなだらかなピークが四方台
P5013376
P5013376 posted by (C)オトジマ

P5013381
P5013381 posted by (C)オトジマ

築上、中津方面の平野
P5013386
P5013386 posted by (C)オトジマ

四方台。標高610m。もう1㎞も登れば標高710mの貫山まで行くが、今回はここまで。
残念ながら弁当は買い忘れたのでアメをなめて休憩。
P5012734
P5012734 posted by (C)オトジマ

四方台から大平山方面へはすごい急斜面を下る。大平山からこちらに回ってきた人には大変な急登。下りでよかった・・・。
P5012739
P5012739 posted by (C)オトジマ

このくらいの斜度
P5013398
P5013398 posted by (C)オトジマ

降りてきた山上を振り返るが写真では急坂がわかりづらい
P5013399
P5013399 posted by (C)オトジマ

降りてきた四方台を振り返る
P5013407
P5013407 posted by (C)オトジマ

P5013419
P5013419 posted by (C)オトジマ

日本ではふつうは見れない絶景というべき。野焼きのおかげ。樹林が茂っていたら普通の山に見えるだろう。
P5013422
P5013422 posted by (C)オトジマ

じなしさんには咲き乱れる花を楽しむようにもアドバイスをいただいたが、時期的なものか多種多様な花が見られるというほどはなかった。そもそも花の名を知らないくらいなので目にかからないのかもしれない。
P5013423
P5013423 posted by (C)オトジマ

2時間の楽しいピクニックでした。北九州市という大都市にあるのに、ゴールデンウィークにもかかわらず人出は多くなく快適。次に機会があれば貫山まで行ってみようかな。
P5013424
P5013424 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

平尾台、お疲れさまでした。奥さま、娘さんと・・とりあえずのモデルコース周回だったようですね。
じなし組は初めての平尾台でその超急坂を登りました! 夏の終わりごろでしたがこの坂に桔梗が群れ咲いてきれいでした。
これから秋に向かってお花の宝庫です。 次回は日よけ対策&弁当持参で・・

じなしさんへ

ほんとにいいところでした。行ってみなければわからないものですね。さらには登ってみなければわからない。じなしさんは展望の利かない山でもどんどん登ってるようですが、素人には絶景がないとやはり物足りません。このくらいのコースなら妻でも大丈夫そうなのでまた別の山を試してみようと思います。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR