原付で阿蘇一周 西原村

阿蘇ミルク牧場からさらに裾野を下ると西原村の集落があらわれる。地震被害が大きかったのは益城町と西原村。

屋根を青シートで覆った家が多くなる。
P5223820
P5223820 posted by (C)オトジマ

門出地区に壊れた神社があった。
P5223819
P5223819 posted by (C)オトジマ

白山姫神社。コチラにホームページがあって神社が壊れた様子が詳しく載っている。
神社には石造の物が多いので被害が大きくなる。
P5223815
P5223815 posted by (C)オトジマ

面白い顔の狛犬がある。残念ながらシッポが欠けている。
P5223816
P5223816 posted by (C)オトジマ

P5223817
P5223817 posted by (C)オトジマ

全壊の家も多い。斜面に家を作るのはやはり危険。
P5223822
P5223822 posted by (C)オトジマ

とにかく瓦は地震に弱い。スレートやコロニアル、鉄板の方が軽量で、ずれることもない。
P5223823
P5223823 posted by (C)オトジマ

P5223825
P5223825 posted by (C)オトジマ

西原中学校にはまだ車中泊の避難者がたくさん。隣が役場で各地自治体からの応援の車が見える。
P5223826
P5223826 posted by (C)オトジマ

グーグルマップには最新の航空写真。西原中学校にたくさんの車。他の場所をよく見ると屋根が壊れている家がたくさん見える。青シートが少ないところを見ると地震後まもなくの撮影のようだ。
nisihara
nisihara posted by (C)オトジマ

畑をつぶして仮設住宅の建設が進んでいる。
P5223827
P5223827 posted by (C)オトジマ

テレビのニュースで西原村と聞いてもどこにあるのかピンと来なかったが、熊本益城インターに行く時いつも通っているところで、このコンビニにもよく寄る。西原村役場はすぐ近く。
P5223830
P5223830 posted by (C)オトジマ

建築途中で地震に遭っている。大工も困ってるだろうなぁ。
P5223831
P5223831 posted by (C)オトジマ

大きな石で作られた立派な石垣も地震にはキケン。
P5223833
P5223833 posted by (C)オトジマ

俵山に向かう県道28はこの先通行止め。
P5223834
P5223834 posted by (C)オトジマ

大津町に入る。白川が濁っている。カルデラ内各地の土砂崩れのせい。向こうに阿蘇が見える。
P5223838
P5223838 posted by (C)オトジマ

瀬田駅近くの宝満社。社殿や境内の破損で立ち入り禁止。
P5223841
P5223841 posted by (C)オトジマ

この家も斜面の地盤崩壊。
P5223842
P5223842 posted by (C)オトジマ

豊肥線も錆びついている。
P5223844
P5223844 posted by (C)オトジマ

いつもなら阿蘇観光で大賑わいの国道57号も閑散。この手前からミルクロードへ回る迂回路に車が集中している。
P5223846
P5223846 posted by (C)オトジマ

国道沿いの石材店の巨大な大黒さんが道路に転倒。
P5223847
P5223847 posted by (C)オトジマ

国道57号の迂回路、ミルクロードへ向かう県道339号は大混雑。 外輪山から赤水方面を見下ろす。
P5223850
P5223850 posted by (C)オトジマ

車が引っ切り無し
P5223851
P5223851 posted by (C)オトジマ

P5223853
P5223853 posted by (C)オトジマ

赤水の踏切で脱線した列車がその場所に放置。
P5223854
P5223854 posted by (C)オトジマ

列車が通るのはいつかわからないし、迂回路で交通量が多いからか、踏切はアスファルトで固められている。
P5223858
P5223858 posted by (C)オトジマ

阿蘇神社は国の重要文化財の楼門が崩壊した。どうなってるのかな、と寄ってみたら意外や観光客で大賑わい。参拝客が引きも切らない。壊れた楼門はフェンスで囲われていて中は入れないし見れない。そこに臨時の賽銭箱が設置されている。
P5223861
P5223861 posted by (C)オトジマ

専門家によればこの楼門の修復は部材がほぼ残っているので困難ではないらしい。そのうちかつての姿がよみがえるだろう。
P5223864
P5223864 posted by (C)オトジマ

その後は竹田経由で帰途に就く。結局9時間、330㎞の原付ツーリングであった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

阿蘇はジオパーク資源による一大観光地ゆえ、噴火や水害など繰り返し天災が起きていますね。今回の地震は断層沿いとはいえ特に阿蘇の西や南に集中しているようですね。
阿蘇大橋近くの大崩壊もととろさん画像でよくわかりました。
西原村の俵山、一の峰二の峰に群生する夏~秋の花々にしばらく出会えないのは残念です。
被災地の早い復興をお祈りします・・
清栄山・・楽勝だったでしょう。 山頂に肥後スミレが咲いていたのが印象的でした。

Re: No title

清栄山は楽なのに絶景で儲けものでした。飛岳を思い出します。バイクで西原村を回った時に素敵な緑のじゅうたんに覆われたラクダのこぶのような一の峰、二の峰を見ました。あそこも楽で絶景そうなのでそのうちトライしてみたいです。被災地は大変ですが、西原あたりでは俵山以外は交通止め区間もあまりないようですから特に迷惑にならない限りは遠慮せず登山してかまわないと思います。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR