原付で佐賀関へ 3

佐賀関から戸次を経て10号線に行く途中、大分市の佐野植物公園があるので寄ってみた。
なにせ本日の行動開始が5時半なのでまだ8時すぎでまだ開園してない。
ここに池見家住宅という保存住宅がある。開放されているので見物してみる。
P7034196
P7034196 posted by (C)オトジマ

P7034195
P7034195 posted by (C)オトジマ

まぁ、やや大きい家ではあるが特に豪邸とか豪農屋敷という感じはしない。
P7034194
P7034194 posted by (C)オトジマ

これは江戸時代に臼杵藩丹生原の庄屋を務めていた池見家の屋敷を移設したもの。江戸時代の庄屋の生活をしのばせるものとして建築史的にも価値があるらしい。
P7034180
P7034180 posted by (C)オトジマ

P7034182
P7034182 posted by (C)オトジマ

P7034183
P7034183 posted by (C)オトジマ

P7034184
P7034184 posted by (C)オトジマ

P7034185
P7034185 posted by (C)オトジマ

P7034187
P7034187 posted by (C)オトジマ

長い廊下
P7034188
P7034188 posted by (C)オトジマ

厠。ここは一部土壁が壊れていた。先ほどの大地震によるもの。
P7034189
P7034189 posted by (C)オトジマ

藩主も迎える格式ある玄関。いかんせん案内の看板が大きくて多すぎる。博物館的な展示。
P7034186
P7034186 posted by (C)オトジマ

もちろん花の一輪もない。全般に埃っぽくて事務的で血が通わず風情がない。見物して損した気分になる典型例。タダだから文句は言えないが。せっかくお金をかけて保存してるんだからもうちょっと「おもてなし」の気持ちがあってもいいんじゃないのかな。

帰路は海沿いではなく内陸の三重経由でブラブラと帰る。千歳で。梅雨が明けたような空。
P7034201
P7034201 posted by (C)オトジマ

P7034203
P7034203 posted by (C)オトジマ

P7034204
P7034204 posted by (C)オトジマ

千歳の白鹿山山頂近くにある妙覚寺。山門が変わった形として文化財になっている。
P7034214
P7034214 posted by (C)オトジマ

確かに変わった山門であるが、寺はほとんど普通の民家然としている。
P7034206
P7034206 posted by (C)オトジマ

裏から見たところ
P7034212
P7034212 posted by (C)オトジマ

菅尾方面を見下ろす
P7034211
P7034211 posted by (C)オトジマ

大野川と豊肥線の鉄橋。
P7034209
P7034209 posted by (C)オトジマ

五月雨を集めて速し大野川・・・・・・
P7034221
P7034221 posted by (C)オトジマ

菅尾の農道を走ってると「菅尾石仏」の案内板があるので寄ってみる。山の斜面を登る道がある。けっこう遠い。
P7034240
P7034240 posted by (C)オトジマ

P7034223
P7034223 posted by (C)オトジマ

石段でショートカットするルートもある。意外とこっちのほうが早くてラク。
P7034239
P7034239 posted by (C)オトジマ

上から見下ろす
P7034238
P7034238 posted by (C)オトジマ

豊後大野市内各地の磨崖仏と同様、立派な覆い屋根がある。青シートは地震の被害かな、と思ったら最近の落雷の被害だとか。
P7034224
P7034224 posted by (C)オトジマ

立派な磨崖仏である。平安時代後期の物。1000年近くたっているとは思えないほど保存状態がいい。
阿弥陀如来を中心に、右手に薬師如来、千手観音、左手に十一面観音、多聞天。
P7034226
P7034226 posted by (C)オトジマ

P7034232
P7034232 posted by (C)オトジマ

P7034233
P7034233 posted by (C)オトジマ

P7034234
P7034234 posted by (C)オトジマ

P7034235
P7034235 posted by (C)オトジマ

P7034236
P7034236 posted by (C)オトジマ

大分県内に入ると突然社民党の吉田忠智のポスターが目に付く。吉田は社民党党首で大分出身。大分は村山富市はじめもともと社会党ー社民党の強いところではあるが、いまや社民党最後の牙城となっているようだ。前党首で今次参院選で共に改選される福島瑞穂は宮崎県延岡の出身だからいまや社民党は東九州ローカル政党といってもいいかもしれない。しかし一人通すのに最低100万票くらいは要るから大分県内の票だけではとても足りない。社民党存亡の危機と言われている。
P7034257
P7034257 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR