アクマキ

孫たちの夏休みの思い出に動画を作ってYoutubeにアップロードした。

九州南部地域の伝統食にアクマキがある。チマキと似たようなものであるが、もち米を木灰のアク汁に漬けておくところが異なる。当然アク特有のニオイが鼻をつく。そこが好悪の分かれ目で好きな人はそこがおいしいという。私の住む宮崎県北はかつてはアクマキ文化圏ではなかったが、子供の頃は日南の親戚からお土産によくもらっていた。子供にはどうにも好きになれなかった。以来、自分で買って食べるといったことはなかった。今は農産物直売所や道の駅で買える。このたび近所で買ってきて孫たちに食べさせたら、案の定あまり評判は良くなかった。まぁ、しかしなにはともあれ南九州の誇るべき伝統食であるから広く世に知ってもらいたい。もしかするとこのYoutube動画からチキン南蛮や冷汁のように全国区に広がるかもしれない。


どうでしょう? 原曲は明治チェルシーのCM曲である。小林亜星の曲は耳になじみやすくてロングセラーが多い。チェルシーは最近CMを見かけないが、かつてはおなじみだった。時代とともにたくさんの歌手が歌っている。原曲がいいせいか誰が歌ってもなかなかいい。やや長いがメドレーで。


Youtube上にはほかにもパフィのものもある。孫たちにはシモンズが好評だが、こうやって聞き比べると南沙織と八神純子がうまいなぁ。

小林亜星のCM名曲はだれでも知ってるこんな曲が。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

REYちゃんYUIちゃんアクマキの歌、たいへんよくできました。

一生懸命大きな声で元気よく歌えました。高い声ものびのびしています。

きっとおじいちゃんと一緒に何回も、練習したのでしょうね。

夏休みの自由勉強はこれで大丈夫です。
担任の先生にユーチューブを見てもらってください。
きっと先生も はなまる💮をくださいますよ。

残りの夏休みもいっぱいおじいちゃんと一緒に遊んでください。

一の峯・・・一安心

ノスタルジックな記事に弱い御歳となってきました。
チェルシーもあの木何の木も校歌もはるかかなたの夢物語となりつつあります。
一の峯二の峯は今度の地震で心配していました。
近いうちにまた歩いてみたいです。ぼちぼちヒメノボタンも咲くころでしょう・・

Mikoさんへ

あいがとうございます。コメントを孫にも読ませました。
実は孫たちの歌は、何回か聴かせてメロディーを覚えさせ、歌詞付きのカラオケで一発取り。
その後何回か取り直すごとに笑ったり間違えたりで最初のが最もマシでした。

じなしさんへ

チェルシーの歌は誰でも知っていると思ったら大間違い。聞いてみると中学生はおろか20代、30代の人も知りませんでした。チェルシー自体は今でも店頭にあるんですが、アメという菓子のジャンルがもう古いのでは。私は小林亜星の曲はどれも好みでブリジストンタイヤの「どこまでも行こう」とか大好きでした。しかしいつしか鳥越俊太郎と同じで若い世代には縁のない作曲家になっているようです。一の峯はとてもよかったです。私が読み始めて以降ではじなしさんの過去記事になかったような気がしますが、ありましたっけ。素人が気軽に登れ、草原で視界が効く山はどこも楽しいです。二の峯は次回の楽しみに取っておきました。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR