唐松山林道

門川町は漁師の町ではあるが、実は町のほとんどは山地。狭い平野の裏にそそり立つのが唐松山。428m。
P8295440
P8295440 posted by (C)オトジマ

牧山から見ると、壁のようにそびえているのがよくわかる。
P3271678
P3271678 posted by (C)オトジマ

近所の山好きの方から、唐松山には車でも楽に登れますよ、と聞いたので行ってみる。実は30年近く前に家族でドライブに行った写真が残っている。どうやって行ったのか全く記憶にない。写真の位置関係を見ると、これは山頂ではなく、展望所近辺のようだ。昔は樹木が茂ってなくて展望が効いていたはずである。
唐松山2
唐松山2 posted by (C)オトジマ

中村集落から林道本山線というのが分岐している。地図を見ると林道は山頂直下まで伸びている。現在広域農道は中村付近で工事中で、林道は途中で工事中の広域農道と交差する。

順番が逆でわかりづらいが、これは途中の展望所から麓の工事中の広域農道までの復路。舗装区間で軽トラやバイクにはちょうどいいが、普通車だとやや苦しいか。上等の車はやめておいたほうが無難。SJ4000をバイクのハンドルに固定して撮影。


ここが舗装路の終点。左手に展望所がある。直進すると唐松山。
IMG_20160829_122518
IMG_20160829_122518 posted by (C)オトジマ

IMG_20160829_122554
IMG_20160829_122554 posted by (C)オトジマ

門川を見下ろす。SJ4000で撮影
2016_0829_112446_001
2016_0829_112446_001 posted by (C)オトジマ

乙島、細島方面
2016_0829_112521_004
2016_0829_112521_004 posted by (C)オトジマ

庵川方面
2016_0829_112532_005
2016_0829_112532_005 posted by (C)オトジマ

展望所から先は舗装がなくなり、路面はひどく荒れている。直進すると津々良方面、左に上がると唐松山山頂方面。まったく案内表示はないのでスマホのGPS地図は必須。
IMG_20160829_122416
IMG_20160829_122416 posted by (C)オトジマ

最近車が走った形跡は見られない。落石、朽木、落ち葉だらけ。とにかくひどい路面なのでモトクロッサーや四駆の軽トラならともかく、原付で行くには蛮勇が必要。その蛮勇を振るって行けるところまで行ってみる。
IMG_20160829_120525
IMG_20160829_120525 posted by (C)オトジマ

これも順番が逆で復路。林道終点からしばらく下る。ほとんどこんな道と思っていい。うっかりスリップすると崖下に転落する。


ここで林道の終点。周囲は立木で展望はきかない。木の間に間に門川市街地や海は見えなくはないが写真は撮れない。
IMG_20160829_120454
IMG_20160829_120454 posted by (C)オトジマ

地図で見るとここからほど遠からぬところに山頂があるが、半ズボン、半そで、ゾウリといういでたちでこの先ヤブ漕ぎするのは無理そうなのでここであきらめる。登山者が来てる風にはとても見えない。近所の山好きの方は途中の展望所までのことを言っているはず。展望所までは道半ばであって、そこから先が大変なのである。
IMG_20160829_120511
IMG_20160829_120511 posted by (C)オトジマ

※その後、くだんの山好きの方に聞くと、この林道終点をよく見るとしかるべき登山道が上に伸びているという。山頂はすぐそこではあるが、無線設備があるだけで、スギ林の中でまったく展望はきかないそうだ。

バイクの距離計で距離をはかると麓の広域農道から中村を経て本山林道経由唐松山までおよそ8kmある。
唐松山
唐松山 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR