懐かしいセンコー

センコーは連結で従業員1万名を超えるような全国区の大手運送会社である。延岡では旭化成の下請けとして良く知られ、地場企業と思われているくらいだが、よその地域ではあまりなじみがないかも。もともとは戦前の巨大コンツェルンである日本窒素(日窒)の専属運送会社であった。戦後財閥解体にともない日窒が旭化成、セキスイ、チッソに分割され、扇興運輸もまた分離された。しかし、扇興運輸はやはり旭化成、セキスイグループの専属物流会社として発展する。

細島にはセンコーの巨大な倉庫があってセンコーの拠店となっている。そこでチョコレート色の「扇興運輸」トラックを見かけるのである。「センコー」ではない。実は私たちの世代以上ではカタカナのセンコーよりも漢字の扇興のほうがなじみがある。子会社の扇興タクシーもある。昔、1970年以前、旭化成は港湾として土々呂港を使っていた。そのころはチョコレート色の塗色のボンネットトラックが土々呂を走り回っていた。今のような緑と赤の塗装でカタカナのセンコーは1973年に制定されたものだそうだ。

これが現在の塗装
IMG_20170317_152048
IMG_20170317_152048 posted by (C)オトジマ

2両連結の石炭トレーラー。細島港と延岡の旭化成発電所をピストン輸送する。
IMG_20170317_152210
IMG_20170317_152210 posted by (C)オトジマ

ところが、最近細島港でチョコレート色の「扇興運輸」を見かけて目を疑った。おや、センコーは復古主義で昔の塗装に戻すのか??? なんなら丸のなかに「せ」の昔のマークも付けてほしいくらいだ。
IMG_20170317_151842
IMG_20170317_151842 posted by (C)オトジマ

昔のボンネットトラックではなく最新のキャブオーバータイプだから「昔懐かしい」とまではいかない。創業100周年と書いてある。
IMG_20170317_151901
IMG_20170317_151901 posted by (C)オトジマ

細島港にいたセンコードライバーに尋ねたら、この塗装はこの1台だけだそうだ。まぁ、創業100周年記念塗装ということ。

本日はクルーズ船も停泊していた。もう珍しくもない。いつもは中国を拠店とするコスタビクトリアが来て、中国人が大挙上陸するのであるが、本日は白人系の観光客がそぞろ歩いている。オランダ船籍の船である。
IMG_20170317_150527
IMG_20170317_150527 posted by (C)オトジマ

フォーレンダムという船で約6万トン。
IMG_20170317_150459
IMG_20170317_150459 posted by (C)オトジマ

IMG_20170317_150804
IMG_20170317_150804 posted by (C)オトジマ

巨大な船であるが、クルーズ船を何度も見ているうちに全然驚かなくなった。
IMG_20170317_150843
IMG_20170317_150843 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: コンペイトウのおじちゃん

ご連絡ありがとうございます。私は山本七郎の姪の息子にあたります。私の祖父・山本常次が七郎の兄です。常次は浜の生まれで、平原の山本本家の娘・ヨシと結婚しました。入り婿で養子となったのですが、両方とも山本なので夫婦とも姓に変化はなかった訳です。ただし私はその祖父母の死後に生まれましたので全く見たことはないのです。七郎は正確には覚えておりませんが、昭和40年代まで生きてたと思います。私も彼からコンペイトウをもらったのはやっと覚えているくらいですから、1953年生の私はあなたと同世代かもしれません。浜の日吉系統は同祖らしいことは聞いたことがありますが、ほとんど知りません。実は私も祖先や親せきについてほとんど関心がなく、誰が誰やらよく知りませんでしたが、一昨年土々呂の山本一族の親戚会を催した折、系図を作って調べやっと多少の知識を得たくらいなのです。それも祖父の代までしかわかりません。もう戦前の親戚関係を覚えている方はほとんど亡くなりました。山本七郎は五ヶ瀬川の岩熊井堰と用水路の改修工事で功績がありましたから、延岡市史には名前があると思います。三須のある岩熊井堰の顕彰碑にも名前があるんではないでしょうか。七郎には子供がなかったので養子をとってます。浜で農業をされたそのかたもすでに亡くなっています。プライベートな情報はメールでコチラへ。 qdppm784@yahoo.co.jp
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR