志布志

志布志の観光案内を見ると、安楽社の大クスがある。巨樹は見てみたい。
P4300455
P4300455 posted by (C)オトジマ

でかいが、写真ではスケール感がわからない
P4300456
P4300456 posted by (C)オトジマ

宮司によれば、去年の台風で大枝が何本か折れて枝ぶりがだいぶ寂しくなったそうだ。
P4300457
P4300457 posted by (C)オトジマ

蒲生の大クスが1500年で、これが1300年。全国で10位以内の大クスだという。
P4300466
P4300466 posted by (C)オトジマ

P4300473
P4300473 posted by (C)オトジマ

珍しいものがある。普通は仁王や狛犬があるべきところに、石の随神が。かつて見たことはない。
P4300464
P4300464 posted by (C)オトジマ

P4300459
P4300459 posted by (C)オトジマ

P4300460
P4300460 posted by (C)オトジマ

元禄年間の奉納だからかなり古い。1692年だから約320年前。屋外にあるにしては状態がいい。
P4300458
P4300458 posted by (C)オトジマ

これは随神を納める。普通は楼門の中にあるものだが。
P4300471
P4300471 posted by (C)オトジマ

阿形。宮司の話では外にある石の随神はこの木像をモデルにして作られたとか。それにしてはあまり似てない。
P4300470
P4300470 posted by (C)オトジマ

吽形。袖の形が特徴的。手にしてたはずの武器は見当たらない。失われたか。これが元禄依然というととても保存がいい。着色は近年のものだろうが。
P4300468
P4300468 posted by (C)オトジマ

ありがたい神社であった。宮司からいろいろお話も聞けた。これは安楽山宮神社といって、同じ町内にある田ノ浦山宮神社とセットになっているらしいが、そこまでは行く時間がなかった。
P4300472
P4300472 posted by (C)オトジマ

安楽社からしばらく行くと、志布志の街中に宝満寺がある。全然予備知識はないので何が有難いのやらサッパリ知らない。
駐車場にテントがいっぱい。なにごと???
P4300520
P4300520 posted by (C)オトジマ

舞台もしつらえてある。志布志お釈迦祭り? ははーん、いわゆる花祭りだな。釈迦の誕生日。それにしては盛大。
しかし、まったく人けがない。聞こうにもだれも見当たらない。
P4300521
P4300521 posted by (C)オトジマ

目をむくように豪華なアーチがある。
P4300475
P4300475 posted by (C)オトジマ

造花かと思ってよく見るとなんと生花。それも高価な花ばかり。
P4300477
P4300477 posted by (C)オトジマ

P4300503
P4300503 posted by (C)オトジマ

P4300491
P4300491 posted by (C)オトジマ

境内の中にもすごい花の築山ができている。
P4300481
P4300481 posted by (C)オトジマ

花だけ見てもすごい財力だ。
P4300483
P4300483 posted by (C)オトジマ

ポスターによれば前日がお釈迦祭りだったとか。藤の花で作ったアズマヤ。
P4300488
P4300488 posted by (C)オトジマ

どこにも見事な花ばかりだが、全く見物人がいない。もったいない。
P4300498
P4300498 posted by (C)オトジマ

奈良時代に創建されたという古刹。明治の廃仏毀釈で廃寺になったが昭和になってこの堂が再建されたという。
P4300478
P4300478 posted by (C)オトジマ

本来の堂宇は廃仏毀釈でなくなっているのが残念。明治新政府はアフガニスタンのタリバン同様に文化財の価値を知らない野蛮な政府であった。その本拠地がここ薩摩・大隅であった。岡倉天心やフェノロサがいなかったらもっとひどいことになっていただろう。全国の城がほとんど壊されたのも返す返すも残念だ。
P4300485
P4300485 posted by (C)オトジマ

P4300487
P4300487 posted by (C)オトジマ

P4300495
P4300495 posted by (C)オトジマ

ちょっとした庭園があり、池の上の巨岩を抱くようにクスの巨木が生えている。
P4300514
P4300514 posted by (C)オトジマ

岸壁に何やら祠があるが、立ち入り禁止。崩落のおそれがある。
P4300518
P4300518 posted by (C)オトジマ

P4300517
P4300517 posted by (C)オトジマ

池にはレンガの太鼓橋。珍しい。
P4300516
P4300516 posted by (C)オトジマ

山頭火の句碑がある。どこでもあるなぁ。弘法大師みたいな人だ。昭和5年にここらを歩いている。
家をもたない 秋が ふかうなった   山頭火
P4300506
P4300506 posted by (C)オトジマ

思わぬところでお釈迦様の思し召しで美しい花を見れたありがたい寺であった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR