Eye em

世の中SNSばやり。フェイスブックやツイッター・・・・。実は私はフェイスブックもツイッターもそれが始まって日本ではまだ一般化してなかったころにすでにアカウントを取っている。まぁ、いろいろ事情があってほとんど投稿していないが。

若い女性の間ではインスタグラムが流行している。これは写真を一枚投稿するだけでコメントもなくてもOKだが、こってりとした内容を盛るには不適。操作もいとも簡単で、スマホからの投稿専用である。しかし、見てみたらわかるが、とかく若い女性の食い物の写真やや、加工された顔写真ばかり。あまり年配者が割って入る雰囲気がない。
insta
insta posted by (C)オトジマ

しかし、利用法はある。写真俳句、写真短歌には持ってこいだろうとおもう。盛んに投稿している人もいる。

そこで、もっと大人でも利用できるものはないか、と探すとちょうどいいものがある。「Eye em」である。
やはり写真投稿アプリであるが、ドイツ生まれらしい。PC版では日本語バージョンはなさそうだ。すべて英語での表記だから、簡単な英語を読むことをいとう人には不適かも。
eyeem 1
eyeem 1 posted by (C)オトジマ

スマホ版ではある程度日本語表示があるが、やはり英語主体である。
P5110667
P5110667 posted by (C)オトジマ

見てみるとインスタグラムと異なり圧倒的に風景写真が多い。絶景の写真ばかりで、クオリティも高い。ほんとにその人が撮ってるの?という疑問が湧くくらいすごい写真も多い。まぁ、ネット上のどこかからパクってきてもバレはしないだろう。

eyeemが面白いのは投稿した写真を売るシステムがあること。アップロードしたらそのままマーケットに出されるということでもないが、手続きを踏めばとにかく国際的に売れる可能性があるということ。
写真は国際的な写真トレードで有名なゲッティが売買してくれるという。買う方はおよそ9000円ほどで購入するが、売る方には500円しか支払われないとか。えらくギャップがあるが、ズブの素人の写真が売れるというのなら500円でも御の字だ。ホントに売れてるのかどうかはよくわからないが、ネット上には「売れた」、というレポートもある。まぁ、アフリシエイト広告でもおいそれとは収入は得られないんだがら、似たようなものだろう。

国際的な反応があるのも楽しい。アップロードするとほとんど直ちに世界中から「いいね」が寄せられる。どういうシステムになっているんだか知らないが。ということで、過去に取った写真を次つぎとアップロードしているところだ。
eyeem 2
eyeem 2 posted by (C)オトジマ



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR