鎌倉散歩 円覚寺

鎌倉五山の筆頭が建長寺で二位が円覚寺。時間がないのでこの二つを回った。円覚寺は北鎌倉の駅からすぐ。というか、元来は境内だった場所に鉄道が通ったというべき。小津安二郎の映画によく出てくる駅で、駅舎も昔のままであるが、今では観光地化している。

北鎌倉駅近辺の鎌倉街道。あいかわらず狭く交通量が多い。北鎌倉駅から鶴岡八幡方面への周遊路になっていて歩行する観光客がとても多いのにひどい道路だ。日本を代表する観光地なんだから別に迂回路を通し、歩行者専用とするくらいの大胆さが必要だ。
鎌倉
鎌倉 posted by (C)オトジマ

鎌倉街道からの円覚寺参道。大本山円覚寺とある。向こうは踏み切り。
鎌倉
鎌倉 posted by (C)オトジマ

下:円覚寺下の横須賀線踏み切りから駅のホームを望む。
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

北鎌倉駅ホーム。左手の緑地は円覚寺境内。
DSCN9504
DSCN9504 posted by (C)オトジマ

鎌倉の代表的観光地だが、月曜なのでうんざりするほどの人出はなかった。上がり口にある北条時宗御廟所という石碑。
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

立派な山門。1783年再建。鎌倉はどこでも外人観光客が多い
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

仏殿。コンクリート建築なので有難くない。戦乱や火災、震災などで昔の建物はあまりない。
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

コンクリートの建物内部にあると仏像もいまひとつ荘厳さがない。
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

方丈前にあるビャクシンの大木
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

仏殿裏の日蔭で集まる人々。水彩画のサークル。
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

方丈入り口の門にある浮き彫りの龍。翼があるからドラゴンか。
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

居士林。寺の公式サイトによれば---禅を志す在家のための坐禅道場。もと牛込にあった柳生流の剣道場を、昭和3年柳生徹心居士より寄進され移築した。---
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

選仏場。仏を選び出す堂宇のことで、元の坐禅道場。元禄12年、1699年に建立。
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

北条氏の建立、臨済宗円覚寺派の本山だけに広い境内。
円覚寺
円覚寺 posted by (C)オトジマ

詳しくは円覚寺公式サイトを参照。実は建長寺の方を先に見たのであるが、建長寺のあとではスケールといい、時代色といい見劣りがするという感はまぬがれない。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR