鎌倉散歩 高徳院など

娘と落ち合う時間調整のため、2時間ほどヒマがあったので、あまり見たくもなかったが、とりあえず鎌倉大仏まで歩いてみた。駅で手に入れた案内マップではさして遠そうでもなかったが、なんと炎天下を2kmも歩いてしまった。

大仏のある高徳院近くの住宅地。
鎌倉
鎌倉 posted by (C)オトジマ

左:高徳院の敷地からはみ出た木。コンクリート塀と融合している。
右:大仏所在地を示す石柱。享保元年に設置された石碑のようだ。正面には「聖武帝艸創東国三十三ヶ国総国分寺」とある。奈良時代からある寺なの??? まぁ、奈良時代から寺があったにせよ、現在の高徳院とはつながりはないらしい。
P9033947e
P9033947e posted by (C)オトジマ

高徳院にある狛犬。真っ白い狛犬はあまり見ない。両方とも口を開けているから阿吽ではないのか? ロータリークラブの奉納。新しい。
P9033951e
P9033951e posted by (C)オトジマ

おなじみの大仏。現代人から見ればなにも驚くような物ではないが、昔の人にとっては驚異だったのかもしれない。
鎌倉
鎌倉 posted by (C)オトジマ

寺に来て本堂などの堂宇を見ないとどうも落ち着かないものだが、ここには土産物やおみくじを売る建物があるばかりで、堂宇が見当たらない。寺の人に聞くと、本来あった大仏を安置した本堂は大昔に倒壊したきりなくなってしまい、それ以来本堂はない、という。あえていえば大仏が本堂だと言う。うーむ、どうにも面白くない寺だ。

今さら大仏の全景写真を載せてもしょうがないので後頭部。手前の瓦屋根は建物ではなく塀。
鎌倉
鎌倉 posted by (C)オトジマ

高徳院の近くに長谷寺がある。タクシー運転手によれば鎌倉観光の必須ポイントだという。
鎌倉
鎌倉 posted by (C)オトジマ

本尊は十一面観音で大変由緒あり、日本一大きい木像だという。たしかに立派な観音様であるが、写真撮影禁止。別に写真とっても減るものではなかろうが、禁止の寺とそうでない寺があるのが解せない。ここも円覚寺のようにコンクリートの堂宇ばかりなので全然ありがたくない。関東大震災で昔の建物はほとんど倒壊したらしい。
鎌倉
鎌倉 posted by (C)オトジマ

この寺は山の斜面にあり、せまいのでいろんな施設や観光客の密度が高くて、のんびり散策、という風情はない。

このあと通った若宮大路は平日なのに人出が多い。久しぶりに鎌倉に行く前から観光客密度の高さが気になっていた。タクシードライバーによれば、日曜は車が多すぎてタクシーの営業は困難だそうだ。鎌倉で拾った客が「江ノ島まで」と言うと、「1万円かかっても行き着かないよ」と断るらしい。たかだか5kmの距離だが県外車であふれた道は大渋滞。車で来るな!

ひどい日には江ノ電鎌倉駅では乗車待ち1、2時間、というのもあるらしい。電車で?? つまり押し寄せた観光客は遊園地のライドに乗る感覚で江ノ電に乗ってみるらしい。ディズニーランドのアトラクションの行列で1,2時間待ちは珍しくないからそんな感覚か?休日の鎌倉には絶対行くものではない。首都圏にある、というだけで集客しすぎている。

いかに有名で由緒あろうと、人ごみにあふれる寺よりも、国東半島の人影まばらな寺の方がずっと心休まる。それに田舎暮らしで車に慣れてしまった足はちょっと歩いただけですぐに棒になる。もう鎌倉に行くことは二度とあるまい。

昼食に行った店。普通の民家。それも戦前に建てられたとおぼしき小津映画にでも出てきそうな家をレストランにしている。かつては縁側だったところを土間にして3卓、6畳間二間の襖をとって6卓、合計9卓を置き、4人ずつ掛けたら36人座れる。昼に行ったら外で順番待ちだった。平日でも100人は来るんではないか?休みの日は大変なことに。若者はネットで調べてくるから大きな看板も要らない。
P9034035
P9034035 posted by (C)オトジマ


これで2600円。ジョイフルなら500円のところ。観光地ならではの超強気の価格設定でもこの繁盛ぶり。1日100人、平均単価2000円なら月間売り上げ600万円!!数名の家族経営だろうから大変な儲けである。レストランをするなら鎌倉だ。
P9034025
P9034025 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR