横浜 田舎もんのヒガメ

仕事柄ほとんど地元から動かず、九州を出ることさえマレ。さらにはお金がないので生活全般がとてもつましい・・・

そんな人生でたま~に都会に行くと、都会人には当たり前のことが珍しい。横浜の山手地区を歩いていたら立派な家が多い。そしてどの家にも共通するのがセコムかアルソックのシールと車庫のドイツ車である。田舎じゃ個人宅にセコムのシールがあるのは珍しい。金持ちでござい、ドロボーに来るならココですよ、と告知しているみたいであるが、都会には田舎と違う常識があるのだろう。またこれは今に始まったことでないが、金持ちはドイツ車に乗るというのが約束になっているんだなぁ、とそのステロタイプぶりにあらためて感心した。車はベンツかBMW、バッグはヴィトンやエルメスのブランド物、時計はロレックス・・・と金持ちの選択肢は意外と狭い。とまぁ、これは貧乏人のヒガミ。
secom
secom posted by (C)オトジマ
P9013843
P9013843 posted by (C)オトジマ

金持ちの町の中にあるお嬢様学校、フェリス女学院。サザンの原由子さんもココ。檀那の桑田は建長寺の学校でヨメさんはプロテスタントの学校。
P9013847
P9013847 posted by (C)オトジマ

フェリスのそばにあるカトリック山手教会。内部撮影禁止。
P9013848
P9013848 posted by (C)オトジマ

山手にはモルモン教の教会もある。ロムニーが大統領に当選したら一躍脚光を浴びるかも。
P9013845
P9013845 posted by (C)オトジマ

山手にある三叉路の家。横尾忠則の絵みたいである。
P9013853
P9013853 posted by (C)オトジマ

港の見える丘近くの廃屋。廃屋もどことなくおしゃれ。
P9013780
P9013780 posted by (C)オトジマ

馬車道にある旧横浜正金銀行。現神奈川県立歴史博物館。泊まったホテルの隣にあったので寄ってみたが、いかにも流行らない陰気そうな博物館であった。建物自体に価値があるから、もっとおしゃれに演出したら若者が寄っていくんじゃないだろうか。
DSCN9472
DSCN9472 posted by (C)オトジマ

博物館の前に置いてある帝政ロシア製の大砲。なんと船具業者が鎖を取り付けて錨として販売していたという。売れ残ったまま関東大震災で土中に埋まっていたものを掘り起こしてここに持ってきた。石臼と同じで重すぎて処分に困るような代物。
DSCN9471
DSCN9471 posted by (C)オトジマ

桜木町で。カヌーやサーフボードを楽しむ人々。水は茶色く濁り、落ちたら大変。海水なのかでかいクラゲもうようよ。都会の水遊びもそれなりにワイルドだぜぃ。
P9013747
P9013747 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR