棚田の秋  上野から田原へ

高千穂から阿蘇・福岡方面に行く時にはいつも国道325号を通るのであるが、上野から左折して山の中を通って田原までの町道を通ってみた。美しい棚田が延々と続く楽しい道である。

機関車のあるトンネルの駅のやや北の交差点から、橋を対岸に渡る。そのまま進むと国見大橋にいってしまうから、すぐに右折して登っていく細い道に入る。約13kmの行程。詳しくは下の地図で。(クリック拡大)


稲刈りが済んだばかりの美しい棚田の風景が続く。
高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

実は実際より写真の方がキレイに見えている。何気なく撮った写真だが、帰宅してパソコンのモニタで大写しにしてこの棚田の美しさを再認識した。写真映りのいい風景なのだろう。棚田好きにはぜひお薦めしたいルートである。
高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

道路沿いのお宅の石垣にツルソバが花盛り。
高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

まだ稲穂のついている田もあった。イチョウはまだ黄色くない。
高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

日本昔話に出てきそうな風景である。
高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

高千穂 田原
高千穂 田原 posted by (C)オトジマ

高千穂というと岩戸川流域の棚田が見事であるが、こちらも負けてはいない。私の敬愛する本多勝一氏は「美しい労働が美しい景観を作る」と書いている。しかしその労働を担う農家の高齢化は著しい。道すがら田んぼで見かけた農作業する人々もかなり高齢だった。いかな美しい風景とはいえ、この棚田で若者に安定した収入を保証できるだろうか? この美しい風景が見れるのもそう長くはないのではないだろうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR