2012年陽目渓谷の紅葉は?

朝の雨が上がって陽が差し始めたので竹田の陽目渓谷(ひなため)に行ってみた。我が家からだと90km程度だからそう遠くはない。時間距離でいうと宮崎県庁に行く方が遠い。

ところが九州山地の脊梁である県境が近づくと雲が低くなり小雨もちらつきだした。陽目渓谷に着いたころには雨は上がったが曇天。去年来た時も似たような天候で、紅葉も今ひとつだったが、今年も同じ。?

写真ではかなりキレイな紅葉だが、実際はたいしたことない。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

写真では赤がかなり強調されている。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

そもそも今の陽目渓谷にはモミジの大木が見当たらない。ここがキャンプ場として整備されて以降に植樹されたような若いモミジが多いようだ。両子寺にあるような見上げるような大木はなかなかないものである。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

なかなか真っ赤にはならない。黄色いまま落葉という木が多い。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

えらくキレイだが、かなり写真のエフェクトと思っていい。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

雨上がりなので滑りやすい。茶屋から白水の滝まで600mとか。天気が悪いので観光客は少ない。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

たくさんの大小の滝がある。瀑布群というべき。むかし江戸時代、用水工事がされる以前は巨大な連なる滝だったとか。それが見たかった。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

これが一番奥の白水の滝。水量は多い。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

あちこちに夏の豪雨の爪痕が。滝に至る道は流路になったらしい。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

流木もたくさん。まだ川原に大きな杉の流木が多く放置されている。
陽目渓谷
陽目渓谷 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR