日向の寺 定善寺

子どもが日向高校に通っていた頃は頻繁に送迎したので塩見川近辺を行き来した。当時から財光寺小学校の向かいの丘の上に奇妙な形の寺があるのが気になっていた。

先日、その寺、定善寺に行ってみた。登り口は塩見川の方にある。坂道の車道を登りきるとかなり広い寺域が広がる。おおかたは墓地である。例の奇妙な形の本堂が見える。
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

かなり普通の寺院とは雰囲気が異なる。とにかく植栽がソテツばかりで、ソテツといえどもこれだけ並ぶと壮観だ。
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

本堂近辺もソテツばかり。ソテツ寺である。
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

幅の広い石段を上がると本堂。
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

普通のお寺と異なり、外来者の侵入を拒む雰囲気が強い。
中ではウチワ太鼓のドンドンという音と勤行の声が続いている。中を覗くのは遠慮した。

鐘楼も四角いコンクリート作りで味も素っ気もない。
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

山門も近代的
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

麓からの石段もある。桜の頃はキレイか
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

財光寺小学校方面を見下ろす
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

古い建物も残っている。こちらを見ると親しみがわく。
やはりお寺はこうでなくては。
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

裏に回ると古いたたずまいも残る
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

整然と並ぶ規格品の墓石。ほとんど昭和40年代の設置。
「妙法」と刻んである。これは創価学会の墓石の定型らしい。広い墓地のほとんどはこの墓石だからここは創価学会の墓苑のようだ。定善寺は創価学会と何らかの関係があることはわかる。そういえば20年ばかり前には、いろいろ話があったような記憶も・・
定善寺
定善寺 posted by (C)オトジマ

私は創価学会の事情に詳しくはないが、20年ほど前に宗門と決別して、寺との縁は切れたということは知っている。帰ってネットで調べると、創価学会と日蓮正宗との軋轢の経緯を述べる各サイトには必ずこの定善寺が登場している。なんでも1977年の定善寺本堂新築落慶法要の際、本山大石寺から来た細井日達法主に対し、同席していた池田大作が創価学会の教義問題について、詫びた・・・という事件の舞台となっているのである。創価学会による寄進だから本山大石寺同様にこんな新奇な建物なのかな。詳しくはコチラ

その後の経緯についてはネットで見ても素人にはよくわからない。寺のホームページにも創価学会との関係については何の記述もない。まぁ、門外漢にはどうでもいいことではある。ともかくこの定善寺はただならぬ歴史を持つことは確かなようだ。
歴史は大変古くて14世紀まで遡る。元来は財光寺という寺で、日向市中心部一帯の地名の由来となっている。詳しくは寺のホームページで

ともかくソテツだけでも一見の価値のある立派なお寺ではある。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR