蒲江 王子神社

古い集落には古い神社が定番。
御手洗家の裏山が王子神社になっている。右は御手洗家
王子神社
王子神社 posted by (C)オトジマ
m
王子神社
王子神社 posted by (C)オトジマ

とんでもなく急な石段。老人には御利益より危険の方が多そうだ。
P3316666
P3316666 posted by (C)オトジマ

山の急斜面に石垣を築き境内を確保している。
王子神社
王子神社 posted by (C)オトジマ

由来はこちらで
王子神社
王子神社 posted by (C)オトジマ

王子神社
王子神社 posted by (C)オトジマ

境内に家があり、社守の方が住んでおられた。その老人に伺うと、キャノンの御手洗氏の同級生だ、という。
王子神社
王子神社 posted by (C)オトジマ

この狛犬の奉納者は南米移民のようである。
昭和7年、南米ペルー帰国、と彫ってある。故郷に錦を飾る典型。
王子神社
王子神社 posted by (C)オトジマ

境内から町を見下ろす
王子神社
王子神社 posted by (C)オトジマ

小さな蒲江浦と役場跡、御手洗病院が見える
王子神社
王子神社 posted by (C)オトジマ

蒲江浦のすぐ背後にそびえる背平山(392m)は国道から山頂まで約4km。山頂は公園になっているが、例によって携帯の鉄塔が林立。樹木が生い茂り視界はあまり開けていない。
おまけにドンヨリした天気で遠望が利かなかった。

屋形島
蒲江
蒲江 posted by (C)オトジマ

深島
蒲江
蒲江 posted by (C)オトジマ

高平山、マリンカルチャーセンター方面
蒲江
蒲江 posted by (C)オトジマ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

土々呂から蒲江も近くなりましたね。
30代にはせっせと蒲江(南郡~南海部郡の鶴見や米水津などにも)通いをしました。「磯釣り」です。
蒲江町役場近くから瀬渡し船に乗って深島へはよく通いました。タイやブリ、イサキなど釣れた時は釣れました^^。当時の瀬渡し代は4000円ほどでした。
30年経って大分の山へ登るようになり、波当津の津島畑山へ登って深島を見下ろしたときには感慨深いものがありました。
あのころはほんとに遠い蒲江でしたが…  
 海へ山へと遊ぶことばかり考えているのは同じです。

じなしさんへ

豊後高田から県南へは遠いですね。高速のない時代にはさぞ時間がかかったでしょう。まぁ、釣り人、登山者、サーファーは距離をいとわず遠くまで行きますね。私は経済的にラクでないこともあり、若い頃から全く無趣味で、よそに出かけることもあまりありませんでした。あちこちうろつくようになったのはついこの頃です。蒲江も去年初めて行きました。今となって振り返ると、人生ずいぶん損したのではないか・・・と思います。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR