仙崎砲台

蒲江のマリンカルチャーセンターの裏山に高平山キャンプ場がある。眼下にマリカルを見下ろす絶景の地。そこから半島の先端に向けてサイクリングロードがあり、終点が仙崎つつじ公園である。ここに入津湾側の西野浦から登ってみた。標高差およそ300mを九十九折の細い林道で15分くらい。

img024e
img024e posted by (C)オトジマ

西野浦の林道登り口から集落を見下ろす。向こうは西浦湾。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

仙崎つつじ公園からの絶景。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

蒲江、北浦方面。左端水平線に深島。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

空気の透明度が今ひとつで、四国がオボロに見える程度。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

水平線は見えない。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

300mの眼下に豊後水道。まったく白波の見えないおだやかな海面。定置網がいくつも仕掛けてある。
P5127850
P5127850 posted by (C)オトジマ

鳥羽一郎もここに来たのかな?
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

つつじ公園を仙崎山から俯瞰。おおきな広場があり、野外ステージもある。水道・トイレもあるのでキャンプもできそうだ。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

西浦湾方面。西浦湾は入津湾の一部で湾は複雑な形状をしている。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

つつじ公園に「砲台跡」という表示があるので、仙崎山山頂方面に登ってみた。公園から整備された遊歩道を登る。山頂の標高は412m。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

セメントの構築物が現れる。土台は積み石である。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

確かに砲台然としている。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

直径10mくらいの円形の構築物が3つ並ぶ。昔は砲塔があったのだろうか。天蓋がなかった可能性もある。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

ネット上で調べても昔の写真がなく、ここに設置されていた説明板はすっかり消えてしまっていた。
なんでも戦時中に海軍が設置した対潜水艦用の15cmカノン砲だったとか。30cmという話もあるが、それはありえないだろう。丹賀砲台が30cmであるがあの巨大さとは比べるべくもないし、砲弾をここまで持ち上げるのは容易なことではない。

仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

P5127869
P5127869 posted by (C)オトジマ

この窪みは弾薬庫と思しい。
P5127880
P5127880 posted by (C)オトジマ

P5127884
P5127884 posted by (C)オトジマ

仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

基部は戦国時代の山城風の石積み。資材は現地調達したようだ。現在では周囲に大きな車道も見あたらないが、麓から400mの高地まで人力でセメントや砲を担ぎ上げられるわけもないので、車道を開削したはずである。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

こうみると本当に山城に見える。
仙崎砲台
仙崎砲台 posted by (C)オトジマ

ちょっとした広場があり、モルタルの破片が散乱している。
台所みたいなので戦時中は司厨所だったのだろうか。
P5127875
P5127875 posted by (C)オトジマ

なんでも戦時中には完成しなかったとか。小さな陣地とはいえ、機械力の満足になかった時代だから大変な苦労で構築されたはずだ。いまでは樹林に覆われていかにも廃墟となっているが、昔は展望が利いたと思われる。


豊後水道には各所にこんな砲台が配備されていたのである。近所には鶴御崎の砲台群がある。丹賀砲台については昨年のレポートがあるので参照。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR