百済の里 南郷

かつての南郷村神門(みかど)、現在の美郷町南郷区は「百済の里」として村おこしを図った。20年ばかり前に「百済の館」を作り、その後「西の正倉院」を建てた。百済の館ができた時に見に行った記憶があるが、正倉院は建って19年も経つというのにいまだ行ったことがない。

南郷区は小丸川の上流に当たる。
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

神門の中心部。
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

まずは物語の発端となる神門神社へ。
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

杉の巨木が歴史を物語る
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

狛犬は昭和初期の軍国時代の奉納。
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

神社から百済の館を見下ろす。屋根もどことなく和風とは異なる。
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

この塀は明らかに朝鮮風
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

こお角度で見るとまるで韓国に行ったみたいだ。
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

鮮やかな彩色も朝鮮風。
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

地面は磚と呼ばれるレンガ、というよりテラコッタ。
百済の里
百済の里 posted by (C)オトジマ

中では試着用のチマチョゴリが何着もあって着てみることができる。
P5158033e
P5158033e posted by (C)オトジマ

神門には百済王の伝説がある。少なくとも宮崎県民にはおなじみの話。毎年の「師走まつり」はテレビニュースの恒例。詳細は知らないので詳しくは他のサイトに譲ることにする。ネットを見ていたら百済王伝説は史実とは認めがたいので町に異議申し立てするサイトがあった。コチラ。なかなか面白そうな論だが、根幹に「嫌韓」感情があるんではないか。「伝説」なんだからそうメクジラたてずとも・・・・と思うが。全国には根拠不明の伝説が満ちている。

ただし、韓国ではこの小さな村の小さな取り組みは過大に評価されているのかも。韓国首相も務めた金鍾泌(キム・ジョンピル)氏も訪れたようで植樹している。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR