見立 英国館

一昨年、見立に来た時には夕方で英国館に入れなかったので、今回は入ってみよう。外見からはあまり英国臭が漂わず、近年建てられた安普請の感があるが、もしかすると内部には意外な発見があるかもしれない・・・・

P8211660
P8211660 posted by (C)オトジマ

P8211659
P8211659 posted by (C)オトジマ

私夫婦以外にももう一組の夫婦が来ていて、入り口の電話機に入館希望を伝えると、ふもとのカモシカロッジから管理人の老婦人がエッチラオッチラ登ってきて、約10分は待たされた。それにつけても入館料300円は高くはないか?

予想たがわず、内部も安普請だった。床は新建材のフローリングで古くなっており、天井もよれよれになった新建材、暖炉はセメント。置いてある家具もいかにも地元の家具屋から買ってきたようなありふれたもの。木材の産地なんだからせめてオール杉のムク材で作って欲しかったところ。
P8211669
P8211669 posted by (C)オトジマ

ユニオンジャックはあるが、英国臭は全然ナシ。

もともとここには見立鉱山のクラブハウスがあってハンターらの外人技師がいた。鉱山関係の資料があるが、これも貧弱である。下は「ユリ鉢」といって、鉱石を水中で揺すり、比重の差を利用して金属をえりわけていた器具。砂金取りなどが使うのを映像でよく見るが、木製というのが珍しい。ケヤキ材をロクロで削りだしたもの。大きい。
P8211662
P8211662 posted by (C)オトジマ

近辺のジオラマ。実際の坑口は遠方にあって、鉱石は索道でここに運ばれた。
えP8211666
えP8211666 posted by (C)オトジマ

選鉱場


索道の鉄塔が遠くに見える
P8211703
P8211703 posted by (C)オトジマ

下:索道端末。鉱石を運ぶバケットがぶら下がっている。


この杉林のあたりに昔鉱山住宅が並んでいたはず。
P8211704
P8211704 posted by (C)オトジマ

昔の写真。すごい斜面で暮らしてたもんだ。


ここを訪れた知人からは「ステキな建物だった」と聞いたことがあるが、正直言って私にはあまりステキではなかった。できた当初はもうちょっとキレイだったとは思うがステキではなかったはず。安普請は古くなっても古色による風格が出ない。

しかし、資料として置いてあった「ラサ工業50年史」が意外と面白かった。詳しくは次回で

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

英国館

英国館 行かれたんですね。
僕も10分ほど待たされました(笑)
英国館が復元整備されたニュースを読んだ時は、
「どうせ掘建て小屋に毛の生えた程度のものだろう?」
と想像していたので、現地に行った時はその大きさ、デザイン、
内部の間取りや造りにビックリさせられました。
想像以上にモダンだったので・・・。

「ラサ工業50年史」読みました。
延岡の図書館にもあればいいのに(笑)

らじさんへ

私は横浜の洋館風とか、「風立ちぬ」にも出てきそうな避暑地のホテルか別荘のような趣を期待してたんですがね。「50年史」見たの?同じものを見てるんですねぇ。まか、県北て狭い世界だからいろんなところで体験が重複するのは仕方ないかな。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR