田原の野仏

昨年も、田原地区の野仏を紹介したが、今回は前回載せなかったものを。

戸の口地区に薬師堂があった。堂自体は新しいが、仏像は江戸時代のもの。
P9118818
P9118818 posted by (C)オトジマ

堂内の様子
P9118813
P9118813 posted by (C)オトジマ

いずれも小さな木像である。
P9118815es
P9118815es posted by (C)オトジマ

由来はコチラで。昔はこの山奥で武術が盛んだったようだ。
P9118817
P9118817 posted by (C)オトジマ

野趣あふれる石仏。
P9118819
P9118819 posted by (C)オトジマ

上田原で
P9118830
P9118830 posted by (C)オトジマ

野ざらしの木像なので風化がひどい。
P9118828e
P9118828e posted by (C)オトジマ

昭和57年と、珍しく新しい馬頭観音。畜産と関係あるようだ。
P9118835
P9118835 posted by (C)オトジマ

大師堂。
P9118836
P9118836 posted by (C)オトジマ

高千穂に多い彩色石像大師。
P9118837
P9118837 posted by (C)オトジマ

石材屋で売れ残った中国製狛犬や恵比寿の中にドラエモンが混じっている。墓石にちょうど良さそうなドラエモン。墓参りの孫達が喜びそうだが、私は墓を作らないつもりである。
P9118831
P9118831 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR