石炭長者 蔵内邸 2

前回からの続き

引き続き、築上町にある旧蔵内邸

団体さんが広間でガイドから説明を聞いている。
平日ならかなりすいているはず。前日にはバイクでやって来た若者が1時間も寝っころがっていたとか・・・
P9239333
P9239333 posted by (C)オトジマ

部屋によって襖、欄間など趣向を凝らしている。
P9239285
P9239285 posted by (C)オトジマ

繊細な細工の欄間。
P9239331
P9239331 posted by (C)オトジマ

花鳥の彫刻の欄間
P9239287
P9239287 posted by (C)オトジマ

各部屋の床の間には美しい生け花。
P9239318
P9239318 posted by (C)オトジマ

なにせ部屋が30以上もあるから生け花だけでも大量に準備しなければならない。
P9239284
P9239284 posted by (C)オトジマ

P9239270
P9239270 posted by (C)オトジマ

P9239273
P9239273 posted by (C)オトジマ

長大な廊下を風雨から守る雨戸も多数に上るので、収納する戸袋も分厚い
P9239291
P9239291 posted by (C)オトジマ

軒下は網代編
P9239317
P9239317 posted by (C)オトジマ

中庭
P9239272
P9239272 posted by (C)オトジマ

内部から庭を見る
P9239332
P9239332 posted by (C)オトジマ

P9239300
P9239300 posted by (C)オトジマ

P9239315
P9239315 posted by (C)オトジマ

立派な庭であるが、伊藤傳右衛門邸の方が回遊式で楽しい。
庭木が伸び放題だったものを、最近京都から庭師を呼んで整備したとか。
P9239269
P9239269 posted by (C)オトジマ

周囲に大きな建築がないので庭が広々と感じられる。近所の農家の屋根が見える。かつてはカヤ葺きだったもの。
P9239316
P9239316 posted by (C)オトジマ

P9239296
P9239296 posted by (C)オトジマ

靴脱ぎの巨大な御影石が廊下ごとにある
P9239344
P9239344 posted by (C)オトジマ

太鼓橋は進入禁止で渡れない。残念。
P9239342
P9239342 posted by (C)オトジマ

奥から明治、大正、昭和と重ねた増築のヒサシが連なる。
P9239345
P9239345 posted by (C)オトジマ

大変な豪邸であることがわかる。
P9239343
P9239343 posted by (C)オトジマ

補修した部分もあるだろうが、全般に大変状態が良く保存されている。最近まで人が住んでいたからだろうか。とても100年前の材料とは思えないほど。

次回に続く。次回は屋敷の外回り。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR