キラ文字

県北の人でもキラ文字と言われてもピンと来ない人が多いだろう。試しにグーグルで検索しても上位10ページには日向のキラ文字は出てこない。キラキラした文字やデコの記事ばかり。

かつては街にあふれる看板は職人による手書きであった。ついこないだのことである。それがコンピュータとカッティングマシンの導入によりあっというまにコンピュータ文字にとって変わった。今や看板屋に筆はなく、芸を極めた文字書き職人も必要なく、きのう高校を出たド素人にだってきれいな文字が作れるのである。

それとともに街の看板は小奇麗になり、全国の看板は画一化した。25年前にコンピュータ文字を見たときにはそのシャープさと美しさにほれぼれとしたものである。コンピュータ文字は駅でも公共機関でもあらゆる場所を埋め尽くし、読みやすく、退色も少なく、街頭風景をスッキリさせた。それどころかイラストだろうが写真だろうが巨大なプリンタでたやすく作れるようになった。道路端に立つ政治家の看板は写真入りになったから、写真写りのいい人は得だ。きれいな写真入りのラッピングバスや飛行機まで登場。大変な技術革新である。

下:鮮魚店のラッピング軽トラ。店名がキラ文字。
PC222753
PC222753 posted by (C)オトジマ

こうなると、昔は汚らしく思えたペンキで筆文字の看板が急に懐かしく、ありがたいような気がしてくるものである。手書き文字の時代には町々に個性的な文字を書く看板屋がいた。文字を見れば、あれはどこそこの看板屋だな、とわかるくらいに。書道系の筆文字は上手、下手がすぐにバレる。

下:10号線新生町交差点にあるキラ看板店。
PC152709
PC152709 posted by (C)オトジマ

そこでキラ文字である。日向のキラ看板店のキラさんの書く筆文字のことをそう言う。その文字には豪快で強烈な個性があった。県北のダンプカーや重機のボディの社名表記にはどういうわけかキラ文字が多かった。10t積みダンプにキラ文字を入れると30t積めるなんていう冗談もあるくらい、強烈に力強かった。

下:どうです?パワフルでしょ?
PC152711
PC152711 posted by (C)オトジマ

上の軽トラの一部を拡大。いかにもキラさんらしい特徴的な長い横一棒。
PC222752
PC222752 posted by (C)オトジマ

私は若い頃はあの文字を見ると、その品のなさにゾッとしたものである。ところが、コンピュータ文字ばかりになった今、たまにキラ文字に出会うとホッとしてマジマジと眺めてしまうのである。やはり、見事な文字だなと。しかし、最近めっきり少なくなった。特に自動車は新陳代謝が早いからトラックの文字をあまり見かけない。そうなると寂しいもの。

下:右の河川標柱にはこの文字がピッタリ。しかし、左は単に駐車場案内の情報を伝えるだけだから筆文字よりもゴチック体のコンピュータ文字で十分。これではウルサイ。
PC222774e
PC222774e posted by (C)オトジマ

下の看板を見ると、コンピュータ文字全盛の現代的基準では「キタナイ」と感じる。そもそも看板の出来不出来以前にこんな看板は河川の風景を雑然とさせるだけだから必要ない。河川管理者が予算を消化したいだけ。
PC152710
PC152710 posted by (C)オトジマ

キラ文字も最近はコンピュータ入力でカッティングやプリンタ処理である。やはり筆とペンキの流れる線とカスレの味わいが薄れる。
PC152725e
PC152725e posted by (C)オトジマ

面白くない例。白地にペンキ文字だけの方がマシ。看板もコギレイに仕上げればいいというものじゃないようだ。
PC102599
PC102599 posted by (C)オトジマ

キラさん。実は大ファンです。豪快なキラ文字の伝統を是非伝承してください!





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

なぜにキラ文字? ググるとデコレーション文字と同格なのだが…。
さて、手描きの看板文字は宮崎では見ませんねぇ。今の看板屋の筆文字は台湾人が書いたフォントが殆ど、安いだけで迫力も繊細さも無い。
私はここぞ!の筆文字は書家に頼みます、やはり文字は大事ですよね。

ミワ君へ

ええーっ? 台湾の文字なの? なげかわしい! 字はとにかく読めさえすれば用が足りるから安いのを使うんだろうね。ひとつは発注者にセンスがないから、安いデザインがまかり通るんだろうね。特に公的機関のデザインセンスが問われるよね。確かに書の国である中国・台湾人は書は達者だけど、どうも日本人の好みじゃない。普通の写植フォントでも洗練されているものは高いんだろうね。コンピュータ用でも無料フォントに写研の字はないみたいね。

No title

タダとか100書体で1万円とかは、同じ漢字圏の台湾で作られているようです。ハネやトメがおかしいのはこのため。
私は日本製の文字を高額なお金を払って使っていますよ。

詳しいですね〜写研を知っているとは
デジタル化して30年程たちますが、実は写研は今だデジタル化されていません。みんな待ち望んでいるんですが。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR