久住の野焼き

毎年この時期には阿蘇から久住にかけての草原では野焼きが行われる。今日のニュースでは久住で野焼きの人が火傷して重態というのがあった。3月8日、久留米に行く途中、その事故の直前にあそこらを通過したのである。

撮影したのは瀬ノ本高原近辺。
P3080997e
P3080997e posted by (C)オトジマ

P3080993
P3080993 posted by (C)オトジマ

P3080996
P3080996 posted by (C)オトジマ

周囲には胸に黄色い「ボランディア」と書いたゼッケンの人々がたくさんいて、火の管理をしていた。聞いてみると、要員の半分は地元以外から来たボランディアだという。話してくれた方は北九州から毎年来ているという。地元の方の高齢化と農林関係従事者の減少で野焼きも大変だろう。

要員は手に手にこんな熊手のようなものを持っている。これではたいて延焼を防ぐ。
P3080999
P3080999 posted by (C)オトジマ

これは翌日3月9日、帰りに俵山で見た野焼き跡。
P3091213e
P3091213e posted by (C)オトジマ

山のはるか上まで焼けている。焼けている最中に見たら壮観だっただろう。
P3091214
P3091214 posted by (C)オトジマ

P3091215
P3091215 posted by (C)オトジマ

これは2011年3月13日、東日本大震災の翌々日に撮影した久住花公園近辺の野焼き。うっかり炎の中に取り残されたらとても危険だ、とわかる。
[広告] VPS



話は変わり、これは九重スキー場。周囲の雪はもう融けていたがスキー場は真っ白でたくさんの人がスキーをしていた。
P3081002
P3081002 posted by (C)オトジマ

道路沿いの雪を袋に積めて持って帰ろうとしたら凍っていてとても固く、素手では歯が立たなかった。
P3081000
P3081000 posted by (C)オトジマ

去年登った一目山には雪がひとかけら。
P3081004
P3081004 posted by (C)オトジマ

湧蓋山にも雪が残る。小国富士ともいうそうだが、確かに北から見ると富士山型に見える。
P3081010s
P3081010s posted by (C)オトジマ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR