宮之浦八十八箇所 再訪

やっと春らしい陽気の土曜日。一昨年、宮之浦八十八箇所を回った時、後半でいくつか回らなかった番所があったので、行ってみた。

県内では高速道路の開通が大ニュースである。明16日は都農~日向が開通。先週8日には須美江~北浦が開通。
今日は私にとって須美江~北浦間の初乗りである。高速が出来る、と聞いたときにはさぞ景色がいい道路になるだろう、と期待していたが、実際出来てみるとトンネルばかりで海はまったく見えない殺風景な高速である。

須美江インターを過ぎるといきなりトンネル。
P3153448e
P3153448e posted by (C)オトジマ

正面は森山。
P3153451
P3153451 posted by (C)オトジマ

あっという間に北浦インター。
P3153453
P3153453 posted by (C)オトジマ

宮之浦八十八箇所の地図。全部回ると4~5時間かかるのではないだろうか。地元のオバちゃんに聞くと「私たちは3時間で回るよ」と言っていたが、私には絶対無理。地図はWaiwaiの広報誌「Wing」より転載。
宮之浦MAP2014
宮之浦MAP2014 posted by (C)オトジマ

今日歩いたのは61番から88番まで。15番~51番は以前に書いたことがある。途中の遍路道に割り込む短絡路が宮之浦分校から66番にのびている。地図中のオレンジ色の道は私が記入したもの。
宮之浦MAP2014s
宮之浦MAP2014s posted by (C)オトジマ

宮之浦分校の職員駐車場に車を置いて出発。土曜日だから職員はいないだろうからいいだろう、と車を置いたら、なんと学校は昨年に閉校になっていた。県北では学校の閉校が相次いでいる。
P3153455
P3153455 posted by (C)オトジマ

閉校しているのによく花が手入れされている。
P3153454
P3153454 posted by (C)オトジマ

P3153456
P3153456 posted by (C)オトジマ

昨年の閉校の時の写真が碑に焼き付けられている。
P3153457e
P3153457e posted by (C)オトジマ

分校裏の谷を上がる。道路に見えるが実は水路。
P3153459
P3153459 posted by (C)オトジマ

少し登ると水路はだんだん荒れてくる。大雨の時には濁流になるはず。
P3153462
P3153462 posted by (C)オトジマ

P3153463
P3153463 posted by (C)オトジマ

大きな二本杉のところから山道に入る。
P3153464
P3153464 posted by (C)オトジマ

道はしっかりしている。倒木が多い。
P3153465
P3153465 posted by (C)オトジマ

照葉樹林帯である。
P3153469
P3153469 posted by (C)オトジマ

20分も登ると祠が現れる。
P3153470
P3153470 posted by (C)オトジマ

尾根に着くと遍路道に出会う。右に行くと88番方面。あと1時間とある。
P3153492
P3153492 posted by (C)オトジマ

分岐近辺にある66番。
P3153491
P3153491 posted by (C)オトジマ

分岐からやや引き返して、岬の方へ枝分かれしている61番~65番を回る。これは63番吉祥寺
P3153476
P3153476 posted by (C)オトジマ

遍路道に椿の花びら。
P3153490
P3153490 posted by (C)オトジマ

岬の突端にある64番
P3153488
P3153488 posted by (C)オトジマ

海が見える。無人の静かな湾内でプレジャーボートで釣りをする優雅な人もいる。
P3153483
P3153483 posted by (C)オトジマ

P3153482
P3153482 posted by (C)オトジマ


P3153489
P3153489 posted by (C)オトジマ

65番。
P3153484
P3153484 posted by (C)オトジマ



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR