原付で鶴見崎へ 1

ようやく暖かくなってきたので久しぶりに原付でツーリング。
harbyさんが鶴見崎に行っていたルートを辿ってみることにするがほぼウロおぼえなので、念のためにポケットにポータブルナビを突っ込んで行く。

鶴見崎へ
鶴見崎へ posted by (C)オトジマ

本日は日向~都農の高速開通の日ではあるが、式典の後、一般の通行は午後3時以降らしいから蒲江あたりの混雑はないだろう。とりあえず高速に乗ってみる物見遊山客は終点の蒲江まで行くだろうから、春分の日あたりはすごい車になるだろう。

国道388で北浦まで行き、古江から海沿いの県道122に入る。12月に来たルート。
県内海岸で最北の集落、直海漁港。サクラはまだつぼみ。
P3161224
P3161224 posted by (C)オトジマ

景色は例によって中国渡来のモヤ。えらい迷惑だ。前回はこのあたりの横島展望台とふもとのきれいな浜に寄ったが、今回はひたすら鶴見崎をめざす。
P3161225
P3161225 posted by (C)オトジマ

美しい景観をぶち壊す投棄ゴミが道路下に散乱。ちょうど県境付近。大分県から来たゴミではないか?
P3161226
P3161226 posted by (C)オトジマ

家から県境まで1時間半。
P3161227
P3161227 posted by (C)オトジマ

波頭津海岸。実は昨日もキャンプの下見にここに来ている。高速のおかげで蒲江が身近になった。
P3161229
P3161229 posted by (C)オトジマ

対岸は名護屋崎。その向こうが屋形島。高い山は背平山のようだ。
P3161231
P3161231 posted by (C)オトジマ

葛原海岸。日豊海岸は次から次と浜や浦が続く。津々浦々である。
P3161232
P3161232 posted by (C)オトジマ

テトラ海岸でもある。
P3161234
P3161234 posted by (C)オトジマ

名護屋湾。道路脇に「貝毒注意」の看板がある。貝を掘る人は多く見かけたが大丈夫か?
P3161236
P3161236 posted by (C)オトジマ

蒲江の道の駅に到着。今日も車がいっぱい。宮崎ナンバーが多い。高速開通効果のあらわれる明日からはもっと宮崎ナンバーが増えるだろう。
P3161238
P3161238 posted by (C)オトジマ

大型バイクライダーも多い。高価なピカピカの大型バイク群の間に私の20年前のスズキバーディ2サイクル。バイク王の引取価格では30倍くらい違うだろうが、ぐねぐね曲がった山道を走る分にはそうひけをとりませんから。
P3161243
P3161243 posted by (C)オトジマ

店内は大盛況
P3161240
P3161240 posted by (C)オトジマ

おなじみ「蒲江のけんちゃん」正栄堂のうず巻。お土産に買って帰る。
P3161241
P3161241 posted by (C)オトジマ

マリンカルチャーセンター手前の高山海岸。砂が黒い。
P3161244
P3161244 posted by (C)オトジマ

河内湾。
P3161245
P3161245 posted by (C)オトジマ

楠本浦の天満社で。ここいらには浦々に天満社がある。
P3161247
P3161247 posted by (C)オトジマ



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

佐伯から延岡へ行くのに、誤って地図の赤い線に乗ってしまいました、夜中。ただただ暗く細く曲がりくねった道でビビリました。
まさかこんな風光明媚な道だったとは...
はやく高速道路が出来ますように、特に大分県境は迷うと大変な道になってしまいます。

ミワ君へ

まだ蒲江~佐伯は開通してないけど、すでに宮崎から大分に行くには10号線や326号よりも、蒲江まで高速で、そこから轟トンネル越えで佐伯に行ったほうが早くなっています。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR