美々津海岸

日向サンパーク下の美々津海岸を歩いてみた。出発点は「お舟出の湯」である。
お舟出の湯ではハンギングバスケットの展示会。
P5012359
P5012359 posted by (C)オトジマ

ちょっと見には地中海のリゾート風だが、実は公衆浴場。今日も専属バスが老人の団体を運んできた。
実はテルマエ・ロマエ が東京の銭湯に出現するときのような状況が左の建物の内部にある。
P5012356
P5012356 posted by (C)オトジマ

お舟出の湯のすぐ横から海へと降りる道がある。案内表示1番の標識が立っている。お舟出の湯で遊歩道マップをもらうといいだろう。
P5012768
P5012768 posted by (C)オトジマ

すぐに海辺の道に着く。
P5012769
P5012769 posted by (C)オトジマ

すぐ沖合いに美々津灯台が見える。
P5012777
P5012777 posted by (C)オトジマ

美々津方面を見る
P5012779
P5012779 posted by (C)オトジマ

海岸性植物のトベラがそこらじゅうに咲いて香りが満ちている。
P5012771
P5012771 posted by (C)オトジマ

道はほとんどセメント舗装されていて歩きやすい。入り江では砂浜や砂利のところもある。
P5012786
P5012786 posted by (C)オトジマ

暑い日ざしを遮る樹林の中のほうが気持ちいい。
P5012788
P5012788 posted by (C)オトジマ

P5012789
P5012789 posted by (C)オトジマ

赤貝のカラがたくさん。
P5012796
P5012796 posted by (C)オトジマ

P5012795
P5012795 posted by (C)オトジマ

途中に鹿嶋神社がある。
P5012799
P5012799 posted by (C)オトジマ

擬木の割れが目に付く。樹脂に鉄芯が入っているが、鉄芯がさびて膨張し樹脂を割っているようだ。
P5012808
P5012808 posted by (C)オトジマ

やはりセメント儀木のほうが持つのかな。
P5012810
P5012810 posted by (C)オトジマ

P5012840
P5012840 posted by (C)オトジマ


P5012841
P5012841 posted by (C)オトジマ

柱状節理がよくわかる場所。
P5012842
P5012842 posted by (C)オトジマ

向かいの尾根の上のアズマヤが今日の終点。
P5012847
P5012847 posted by (C)オトジマ

アズマヤから金ヶ浜を見る。
P5012863
P5012863 posted by (C)オトジマ

水平線の岬は日向岬、米の山方面
P5012864
P5012864 posted by (C)オトジマ

遊歩道設置から年月が経過して樹木が繁り眺望が利かなくなっている。
P5012869
P5012869 posted by (C)オトジマ

アズマヤから200mほどでサンパーク内のキャンプ場に戻れる。キャンプ場はゴールデンウィークというのに平日だからかガラガラ。大阪から来たサーファーが洗濯物を干していた。
P5012871
P5012871 posted by (C)オトジマ

標識番号1番から9番までゆっくり歩いて弁当を食べて1時間半であった。けっこう汗をかいた。風光明媚なほどよい散歩道である。
またこのコースはコマギレに随所から侵入あるいは退出できるので時間のない人にも便利。
最長のコースは金ヶ浜の近くまで行くが、帰りが車のじゃんじゃん走る10号線を歩くことになるので楽しくない。

下にマップを添付する
img171s.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR