丹助岳

ふと思い立って運動のために矢筈岳に登ろうと思い、出発。

日之影のこんにゃく村あたりから林道を登って矢筈岳が見える展望台に至る。網の瀬川の対岸に比叡山が見えるが、例によってカスミがかかって遠望が利かない。ここから矢筈岳まで、さして標高差はなさそうだ。
P5283208
P5283208 posted by (C)オトジマ

平日なので駐車場にはだれもいない。案内標識に従って登山道に入る。
P5283220
P5283220 posted by (C)オトジマ

いきなり下り坂??登山道によくある赤テープは全然見当たらない。
P5283210
P5283210 posted by (C)オトジマ

モミジバフウの林。人工林だろう。ところが歩けど歩けど、下り坂。山登りにきたのにこれでいいのだろうか?15分も一方的な下り坂を歩いたところで、いくらなんでもこりゃ変だ、と引き返す。ところが実はその道でよかったらしい。事前の予習ナシだったので失敗。
P5283211
P5283211 posted by (C)オトジマ

今回矢筈はあきらめて、気を取り直して目の前にある丹助に登ることにした。堂々たる山容だ。
P5283215
P5283215 posted by (C)オトジマ

丹助広場にも車ゼロ。
P5283259 - コピー
P5283259 - コピー posted by (C)オトジマ

こんな山奥にも「世界人類が平和でありますように」の魔の手?が・・・・
P5283223
P5283223 posted by (C)オトジマ

平坦な造林帯をしばらく歩く。
P5283226
P5283226 posted by (C)オトジマ

新緑の美しい急登になる。鳥の声がすばらしいが、何の鳥かわからないのが歯がゆい。
P5283233
P5283233 posted by (C)オトジマ

P5283235
P5283235 posted by (C)オトジマ

ヒメシャラのツルリとした肌。
P5283254 - コピー
P5283254 - コピー posted by (C)オトジマ

30畳敷き以上はあろうかという巨大な一枚岩の上に落ち葉が降り積もる。
P5283255 - コピー
P5283255 - コピー posted by (C)オトジマ

多少のクサリ場、ロープ場もあるが素人にも楽なコースである。
P5283238
P5283238 posted by (C)オトジマ

30分で頂上に到着。地図で見ると駐車場からの標高差は100mくらいのようだから登山というほどでもないが、山頂からの景観は360度。しかし、いかんせんカスミで景色がオボロだ。
P5283243
P5283243 posted by (C)オトジマ

祖母方面
P5283241
P5283241 posted by (C)オトジマ

中央が諸塚山のようだ
P5283242
P5283242 posted by (C)オトジマ

比叡山、矢筈岳方面
P5283251
P5283251 posted by (C)オトジマ

P5283244
P5283244 posted by (C)オトジマ

今から20年ほど前に丹助には家族で登ったはすだが、今回来てみると全く記憶にないので、初めてと同じようなもの。昔のことは写真がないと記憶から消え去るようだ。デジカメのなかったころはカメラなしで出かけることも多かった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR