猟師山

たまさかの梅雨の晴れ間、久住に行ってみた。先日のじなしさんのブログで猟師山が紹介されていた。高山の多い久住山系の中でも猟師山は瀬の本高原のすぐ上にそびえる割と低い山で、駐車場からの標高差がわずかに150mくらいなので素人にもラクに登れそうだ。牧ノ戸峠からやや下ったところに広い駐車場があり10台くらい停まっていた。
猟師山MAP s

駐車場
P6290383
P6290383 posted by (C)オトジマ

駐車場前の登山口から牧ノ戸方面を見る。
P6290384
P6290384 posted by (C)オトジマ

しばし潅木林を行くとだんだん木が少なくなり笹原となる。
P6290340
P6290340 posted by (C)オトジマ

一つ目のピークから前方に猟師山が見えてきた。八丁原の地熱発電所からすごいジェット音が聞こえてうるさい。
P6290347
P6290347 posted by (C)オトジマ

来た道を振り返る。何組もの中高年グループとすれ違った。中高年というより、かなり高年。70以上、80歳くらいか、と思われる方もおられる。達者だなぁ。私は20年後に登れる自信は全然ない。
P6290348
P6290348 posted by (C)オトジマ

スキー場、一目山、涌蓋山方面。残念ながら視界はクリヤではない。
P6290352
P6290352 posted by (C)オトジマ

じなしさんのブログでも見たイブキトラノオ。意外と小さい。虫がいっぱい。
P6290354e
P6290354e posted by (C)オトジマ

P6290355
P6290355 posted by (C)オトジマ

山頂に着いたがモヤっているし、樹林もあるしあまり展望がよくない。阿蘇も見えない。
P6290356
P6290356 posted by (C)オトジマ

P6290357e
P6290357e posted by (C)オトジマ

駐車場で降りてきた登山者に様子を聞くと、今の時期はオオヤマレンゲを見に来る人が多く、1本の木に20人くらい寄り集まって見ていた、という。木の本数は少ないらしい。そこに行くには山頂からスキー場方面に150mほど下ってまた引き返す必要があるのでやめた。じなしさんのブログで見る事ができるので参照。
じなしさんには合頭山にも回るようアドバイスを得ていたので引き返してそちらに向かう。

ほとんど高低差なしで500mも歩けば合頭山に行ける。
P6290363e
P6290363e posted by (C)オトジマ

P6290365
P6290365 posted by (C)オトジマ

さきほど登った猟師山。下に発電所関連の水蒸気
P6290366
P6290366 posted by (C)オトジマ

とてもうるさい。すごい勢いで蒸気が噴出している。もったいない。
P6290367
P6290367 posted by (C)オトジマ

山頂は草原。笹原である。
P6290370e
P6290370e posted by (C)オトジマ

帰路に着く。往復2時間ちょっと。
P6290377
P6290377 posted by (C)オトジマ

やまなみハイウェイを下り、瀬の本高原から猟師山を振り返る。
P6290388
P6290388 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

さっそくの猟師岳&合頭山、お疲れさまでした。
このところ登山力がついてきて少し物足りなかったのでは・・・?
町中をウオーキングするよりは気持ちよかったでしょう。 この日の天気はイマイチで遠望が利きませんでしたね。天気が良ければくじゅう連山や涌蓋山、一目山、阿蘇など絶景が楽しめるんですが・・・。秋にはワレモコウやマツムシソウなど多くの草花が迎えてくれます。

じなしさんへ

いやぁ、このくらいがちょうどいいです。じなしさんはまた鶴見岳に登られてますが、そこは登山口からの標高差が500mくらいありますね。由布岳が700m。それを聞いただけでヒザが笑いそうです。せいぜい標高差300m以内で楽しげなところを教えて下さい。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR