ななつ星

ななつ星が運行をはじめて半年たつが、実物を見たことはない。週に1回、朝早くに日豊線を通過するらしいが早起きして見に行くほどマメではない。

湯布院で日野病院を探すために観光パンフレットでももらおうと、最寄の南湯布院駅に行ってみると、駅前にななつ星塗装の観光バスが止まっている。
P8171114
P8171114 posted by (C)オトジマ

ドライバーに聞くと、数分後にななつ星がこの駅に来るというではないか。なかなかラッキーであった。早速カメラを構えてホームで待つ。ホームには三脚を構えた鉄女とその家族しかいなかったが、そのうち通りがかりの観光客がゾロゾロと増えてきた。
P8171090
P8171090 posted by (C)オトジマ

やってきました!! キキーーーーッツというすごいブレーキ音を発して停車した。
P8171092
P8171092 posted by (C)オトジマ

ななつ星と由布岳
P8171100
P8171100 posted by (C)オトジマ

ここで乗客が降りて観光バスに乗り換えるのか、と思ったら上り列車との行き違いのためだった。普通は優等列車が通過するものだが、この列車は全然先を急ぐわけではないので特急由布院の森と普通列車の通過を待つ。
P8171105
P8171105 posted by (C)オトジマ

P8171107
P8171107 posted by (C)オトジマ

どこもかしこもピカピカに磨かれている。乗客は降りず、次の湯布院で下車するようだ。
P8171102
P8171102 posted by (C)オトジマ

P8171110
P8171110 posted by (C)オトジマ

走行中ならゆっくり見れないところ停車したので幸運だった。あとで湯布院駅に行ってみるとななつ星が止まっていたが、駅周辺は大混雑で駐車場はどこも満車でとてもゆっくり見れる様子はなかった。
P8171111
P8171111 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

湯平↔湯布院

中国四国車中泊ツアーが湯平湯布院ツアーとなってしまったのですね。

高校生のとき同級生の湯布院の自宅(医院をしていた)へ泊めてもらったことがありました。ちょうどやまなみハイウエイが長者原まで開通したころだったのですが・・・当時は別府全盛の時代でしたので湯布院なんてただの田舎で、そのころから最近までどうしてあんな所に人が来るのか?不思議に思っていました。 
 地域リーダーに先見の明があったのでしょうネ。

山帰りに温泉に立ち寄りますが・・・じなしは湯布院より湯平温泉が好きです。 さびれ感がよいのでしょうね。 

じなしさんへ

湯布院駅周辺の混雑や人力車の群れにはビックリです。何がいいのやら・・・・。まぁ、名だたる観光地はどこもあんなもんです。お金を出せば自然の中の雰囲気最高の高級旅館で湯布院の良さを味わえるんでしょうがね。私には無縁です。湯平もそうですが、寅さんのロケ地はどこも鄙びた時代に取り残された所です。山田監督の炯眼に感心します。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR