伊予 内子

3連休をとって愛媛・山口方面への旅。
朝6時家を出て、佐賀関から九四フェリーに乗る。8月に計画した時には臼杵から八幡浜へのフェリーを利用しようと考えていた。距離は2倍あるが料金はそう大きく変わらない。

佐賀関精錬所を見ながら出航。
P9131795
P9131795 posted by (C)オトジマ

佐多岬のあたりで三崎発佐賀関行きのフェリーとすれ違う。
P9131800
P9131800 posted by (C)オトジマ

四国上陸後1時間ちょっとでで内子に到着。とりあえず内子座駐車場に車を置く。
P9131803
P9131803 posted by (C)オトジマ

P9131805
P9131805 posted by (C)オトジマ

内子座は大正5年にできた芝居小屋。戦後は映画館に転用され、老朽化して取り壊されるところを、町民の熱意で復元された。ちょうど山鹿の八千代座と似た経過をたどる。復元運動の起きた時期もほぼ同じ1980年代。

舞台
P9131806
P9131806 posted by (C)オトジマ

末期には映画館に転用されていたので椅子席になっていたのを桟敷席に復元している。よってこの桟敷は昔のものではない。八千代座よりもやや小ぶりに思えるが収容客数は650名で同じ。
P9131809
P9131809 posted by (C)オトジマ

二階から見下ろす。二階席の構造も八千代座とほぼ同じ。
P9131819
P9131819 posted by (C)オトジマ

P9131817
P9131817 posted by (C)オトジマ

P9131820
P9131820 posted by (C)オトジマ

八千代座は天井に描かれた昔の商店広告が面白い。ここは天井にはないが壁にはある。この自転車店の広告を見ると、昔は自転車にもブランドがあったんだなぁ。今もスポーツ自転車にはあるんだろうけれど、普通の自転車でブランドを気にする人はいないだろう。
P9131823
P9131823 posted by (C)オトジマ

P9131822
P9131822 posted by (C)オトジマ

奈落は本来はなかったそうだ。地下水がひどく、地下を掘れなかったそうだ。だからこれは近年作られたもの。丸石の石組みが面白い。突き当りが回り舞台の回転機構。
P9131814
P9131814 posted by (C)オトジマ

左が内子座。
P9131828
P9131828 posted by (C)オトジマ

内子座近くのレトロな医院。
P9131830
P9131830 posted by (C)オトジマ

内子ではこんな風車をよく見た。何かと思ったらアルミ缶に細かな切れ目を入れて作ってある。
P9131832
P9131832 posted by (C)オトジマ

内子高校。
P9131833
P9131833 posted by (C)オトジマ

P9131834
P9131834 posted by (C)オトジマ

内子は内子座が有名だが、意外とこの映画館、正確に言うと映画館跡の方が興味がある。
P9131991
P9131991 posted by (C)オトジマ

かなりボロボロ。昔はどこの小さな町にもあったはずだが、今ではどこにも見れない。私の場合は土々呂劇場を思い出す。
P9131977
P9131977 posted by (C)オトジマ

旭館、という小屋。延岡にも旭館という小屋があった。延岡の旭館は旭化成にちなんだもの。安賀多町の交差点にあった。しかし延岡旭館は最盛期にはスクリーンが5つくらいもある大規模な映画館だった。よく行ったもの。
P9131981
P9131981 posted by (C)オトジマ

森文とは大正時代にこの小屋を建てた醸造業者。
P9131980
P9131980 posted by (C)オトジマ

スクリーン。そこらじゅうに昔の映画のポスターが張り巡らしてあるので今ひとつ昔のノスタルジーに浸れない。
さらに椅子が場違い。どこかのホテルか結婚式場のお古をもらってきたような椅子。土々呂劇場では木の長椅子だった。
P9131986
P9131986 posted by (C)オトジマ

ん?! エプソンのプロジェクター? あのカシャカシャという映写機は展示物として飾られていた。時々映画会を開いているそうだがDVDだったか・・・・。
P9131990
P9131990 posted by (C)オトジマ

手描き看板。なかなか上手。懐かしい「道」。でも白黒映画だったが・・
P9131984
P9131984 posted by (C)オトジマ

映画館のオーナーだった森文醸造のポスター。ヤツナミテンイチのマークでそれがブランドのようだ。
P9131985
P9131985 posted by (C)オトジマ

この価格には私もなじみがある。残念ながら昭和・・・年のところが破れている。昭和30年代には間違いないだろう。
映画、それも邦画の全盛期、そしてテレビの普及とともに没落の始まる時期。
P9131987
P9131987 posted by (C)オトジマ

バックヤード。
P9131988
P9131988 posted by (C)オトジマ

2013年に国の有形文化財指定を受けたそうだ。どんなガラクタでも長く保存しておけば希少価値がでるということ。
内子の町自体が時代に取り残されたので価値が出た、という感がある。海の対岸の豊後高田みたいだ。
P9131979
P9131979 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR