周防大島 安下庄

周防大島は東西に長く、車で走ると端から端まで40kmはある大きな島である。北岸には国道437号が走る。道の駅サザンセト近辺から、島を横切って島の南岸に行く。東西には長いが幅は狭いところで2kmもないのであっという間。南岸沿いに走る県道4号を西進する。
P9142088
P9142088 posted by (C)オトジマ

海岸はどこでも大変美しい。
P9142089
P9142089 posted by (C)オトジマ

P9142090
P9142090 posted by (C)オトジマ

この島での目的地は県道4号沿いにある安下庄という集落。古い街並専門サイト「郷愁小路」でこの集落のことを知った。
古い街並が残っているらしいが・・・。 北岸の国道437号ほどではないが県道4号は狭いのにけっこう交通量が多く、路上に車を止めて写真を撮るには気が引ける。

平和委員会の方が宣伝カーの準備をしていたので話を伺うと、この家も200年は経つそうだ。横の母屋は幕末の四境戦争の時に燃やされたあとで建てたのでそれでも150年は経っているとか。四境戦争なんて初めて聞く。詳しくはコチラで
P9142098
P9142098 posted by (C)オトジマ

P9142091
P9142091 posted by (C)オトジマ

P9142092
P9142092 posted by (C)オトジマ

町のどこからでもすぐ背後にそびえる嵩山(かさざん)が見える。標高618mが海からいきなり聳え立つので町からはかなりの標高差がある。山頂まで車道があり、展望台やパラグライダーのランチャー台もあるらしい。この島の高山群は瀬戸内アルプスと呼ばれる。詳しくはコチラ
P9142102
P9142102 posted by (C)オトジマ

P9142115
P9142115 posted by (C)オトジマ

P9142103
P9142103 posted by (C)オトジマ

農協の建物。レトロ感横溢。
P9142104
P9142104 posted by (C)オトジマ

農協の向かいの木材屋も洋館風の古い建物。
P9142106
P9142106 posted by (C)オトジマ

P9142116
P9142116 posted by (C)オトジマ

古い街並は県道から一歩中に入ったところに残る。西安下庄。
P9142111
P9142111 posted by (C)オトジマ

古い漁村特有の狭い小路に古い家が立ち並ぶ。車社会には不向き。
P9142119
P9142119 posted by (C)オトジマ

P9142121
P9142121 posted by (C)オトジマ

小路の向こうに海が見える。
P9142129
P9142129 posted by (C)オトジマ

P9142122
P9142122 posted by (C)オトジマ

P9142124
P9142124 posted by (C)オトジマ

昔は商店だったような家が並ぶ。
P9142125
P9142125 posted by (C)オトジマ

漁村なので驚くような立派な家はない。
P9142127
P9142127 posted by (C)オトジマ

つげよしはるのマンガに出てきそうな集落がまだ残っていた。
P9142130
P9142130 posted by (C)オトジマ

廃屋も多い。周防大島町は人口激減の島。1970年から現在までの44年で人口が半減している。現在人口約18000人。明治時代には7万人いたという。この平地のない島に!1976年に大島大橋ができて本土と陸続きになって離島ではなくなったが、人口減少には歯止めがかからない。
P9142145
P9142145 posted by (C)オトジマ

立派な神社があったので参拝した。長尾八幡宮。
P9142137
P9142137 posted by (C)オトジマ

P9142138
P9142138 posted by (C)オトジマ

神社境内から見る嵩山と山麓、安下庄の農村。
P9142143
P9142143 posted by (C)オトジマ

安下庄の海岸と嵩山。海が青い。
P9142147
P9142147 posted by (C)オトジマ

安下庄湾。対岸も周防大島の一部。真っ黒に肌を焼いてる若者がいる。どこか遠くの海外のリゾートに行かずともここに素晴らしいビーチがあるじゃないか。この島はリゾート地として絶好。
P9142148
P9142148 posted by (C)オトジマ

県道沿いにこんな入り江が次々と現れる。
P9142149
P9142149 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR