下関

上関のつぎは150km先の下関。 この上下二つの関は対になっているのかな?町や港湾の規模は全く違うが。山口県は地図を見るとさしたることないが走るとけっこう広い。

下関で車中泊。朝、火の山に登ってみた。標高260mくらい。山頂に展望台がある。関門海峡を眼下に
P1013732
P1013732 posted by (C)オトジマ

玄界灘方面。
P1013734
P1013734 posted by (C)オトジマ

瀬戸内海側
P1013733
P1013733 posted by (C)オトジマ

下関の目的地は長府。harbyさんのブログで長府のことを知って、いずれ行きたいものだ、と考えていたが1年たってやっと実現した。それまで全然知らなかったのであるが、下関は港町とばかり思っていたら城下町でもあったのだ。

長府は下関中心部から海岸沿いに瀬戸内海側に5kmほど東にある。長州藩毛利家の分家である長府毛利家の城下町である。藩家老の屋敷跡が長府庭園となっている。庭園の向かいは下関美術館となっている。
P1013759
P1013759 posted by (C)オトジマ

中央に屋敷があり周囲に日本庭園がある。
P1013744
P1013744 posted by (C)オトジマ

P1013745
P1013745 posted by (C)オトジマ

モミジが多いので紅葉時期にはキレイだろう
P1013750
P1013750 posted by (C)オトジマ

P1013751
P1013751 posted by (C)オトジマ

このハスは孫文蓮という。孫文が支援者の長府在住者に送った古代蓮を、ハス博士で有名な大賀一郎が育成した。
P1013754
P1013754 posted by (C)オトジマ

P1013753
P1013753 posted by (C)オトジマ

書院では今日はお茶会が開かれている。
P1013755
P1013755 posted by (C)オトジマ

着物の奥方たちが集まっている。
P1013756
P1013756 posted by (C)オトジマ

たくさんご婦人方がいるので遠慮しながら書院内部を写してみた。
P1013757
P1013757 posted by (C)オトジマ

庭園の石灯篭になにかいる・・・・
P1013760
P1013760 posted by (C)オトジマ

ネコの住まいになっていた。ノラにはうってつけの住居だ。
P1013761
P1013761 posted by (C)オトジマ

長府の古い町並みを歩いてみる。これは長府博物館。維新関連の資料が揃っているらしい。古くて立派な建物。長府の篤志家、桂弥一が昭和8年に建設。今、近所に新しい建物が新築中で来年開館らしいから、今年度までだ。
P1013765
P1013765 posted by (C)オトジマ

博物館敷地に「万骨塔」がある。「一将功なって万骨枯る」の万骨である。維新ではたくさんの無名の人々が死に、一部の者が明治の元勲として爵位を得て功なった。その万骨を鎮魂するもの。私は一将功なって万骨枯る、と聞くと、日露戦争の旅順攻略戦の英雄、乃木将軍を連想する。その乃木もここの出身。
P1013763
P1013763 posted by (C)オトジマ

博物館の隣が功山寺。国宝の仏殿。屋根は桧皮葺。
P1013767
P1013767 posted by (C)オトジマ

P1013774
P1013774 posted by (C)オトジマ

藩主毛利氏墓地
P1013769
P1013769 posted by (C)オトジマ

霊場巡りもある
P1013773
P1013773 posted by (C)オトジマ

本堂
P1013777
P1013777 posted by (C)オトジマ

本来は国宝の山門が見れるはずだが・・・・  なんと修復工事中。残念。
P1013779
P1013779 posted by (C)オトジマ

参道を降りる
P1013781
P1013781 posted by (C)オトジマ

参道の古い土塀
P1013783
P1013783 posted by (C)オトジマ

順序が逆だが、これが入り口。
P1013785
P1013785 posted by (C)オトジマ

功山寺からやや離れたところに覚苑寺がある。ここも毛利家の菩提寺のひとつ。禅宗の一派、黄檗宗(おうばくしゅう)
P1013855
P1013855 posted by (C)オトジマ

古そうな本堂
P1013845
P1013845 posted by (C)オトジマ

方丈
P1013847
P1013847 posted by (C)オトジマ

黄檗普茶料理、とある。料理が食べられるのかな? 寺の公式ページを見てもそれに関しては何も書いてない。
P1013849
P1013849 posted by (C)オトジマ

土壁がいい雰囲気。紅葉がキレイらしい。詳しくは公式ページに写真がある。
P1013853
P1013853 posted by (C)オトジマ

P1013846
P1013846 posted by (C)オトジマ

境内では発掘作業中。なんでもここで和同開珎が鋳造されたとか。「長門鋳銭所跡」として境内地が国の埋蔵文化財指定を受けている。あの有名な古銭がこんなところで作られたとは知らなかったなぁ。詳しくはコチラ
P1013851
P1013851 posted by (C)オトジマ

P1013852
P1013852 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR