椎葉 十根川集落

本日の天気は下り坂と天気予報が言っていたのであまり遠くないところでちょっと歩こうか、と思い椎葉方面へ。県内のウォーキングコースを網羅しているサイトで椎葉の十根川集落を見た。十根川集落が伝統的建造物群の保存地区に選定されていることは知っていたので興味が湧き、かねてより行って見ようと考えていたのである。

10日ほど前のBS朝日「にほん風景遺産~民謡『ひえつき節』の里を歩く~秘境 宮崎・椎葉村~」を録画しておいたのであるが、今日椎葉から帰って見たのである。そうしたらまさに私が今日歩いたところに高橋源一郎が訪れていた。しまった、これで予習して行けばよかった、と思ったがあとの祭。とにかく高橋源一郎の姿も借りて本日の復習をしたい。

十根川集落は椎葉中心部の手前から右折して国道265号を十根川沿いにやや遡る。八村スギで有名な十根川神社がある。ここは十根川神社への参道のある駐車場。ここから神社に向かうが・・・・・・
PA260410
PA260410 posted by (C)オトジマ

PA260411
PA260411 posted by (C)オトジマ

すごい巨木が何本も生えている。
PA260413
PA260413 posted by (C)オトジマ

しかし、参道は落ち葉に埋もれていて、この先怪しいので引き返す。ほどんどの参詣者は上にある近道から行っているようだ。もちろんここからでも神社に行けるが駐車場から遠い。
PA260415
PA260415 posted by (C)オトジマ

車で上に移動して近道から改めて参詣。
PA260420
PA260420 posted by (C)オトジマ

PA260433
PA260433 posted by (C)オトジマ

これが件の八村スギ。樹齢800年、幹周り19.0m、樹高54.4mという。樹高は国内で2番目だとか。一番はどこ?
800年前に那須大八郎が植えたとか。
PA260425
PA260425 posted by (C)オトジマ

BS朝日「にほん風景遺産」より。高橋源一郎が八村スギを見上げている。
PA260522e
PA260522e posted by (C)オトジマ

境内に他にもスギの巨木があるが、八村スギに比べると小杉に見える。
PA260432
PA260432 posted by (C)オトジマ

神社には大きな神楽殿がある。ここでは冬に神楽が舞われる。
PA260520e
PA260520e posted by (C)オトジマ

集落から神社の森を見下ろす。八村スギが頭を出しているが、スケール感はわからない。
PA260443
PA260443 posted by (C)オトジマ

これが十根川集落。石垣が見事。家屋の屋根は黒瓦で統一されているが、新しい家もあるようだ。
PA260435
PA260435 posted by (C)オトジマ

BS朝日「にほん風景遺産」より。
PA260516e
PA260516e posted by (C)オトジマ

PA260436
PA260436 posted by (C)オトジマ

PA260439
PA260439 posted by (C)オトジマ

同じ石垣の村なら日之影の戸川集落の方が雰囲気がある。
PA260442
PA260442 posted by (C)オトジマ

BS朝日より。高橋源一郎があるお宅を訪問。
PA260517e
PA260517e posted by (C)オトジマ

家の中はほとんど現代風にリフォームされている。一部に古い材が見えるだけ。エクステリアの変更には制限があるらしいが、内装は自由らしい。
PA260518e
PA260518e posted by (C)オトジマ

高橋源一郎が訪問したのはこのお宅。瓦も外板も新しいので、古民家の風情はない。
PA260444
PA260444 posted by (C)オトジマ

PA260448
PA260448 posted by (C)オトジマ

十根川集落を見下ろす高橋。
PA260519e
PA260519e posted by (C)オトジマ

十根川集落から2kmほど山の斜面を登ったところに大久保という小集落があり、大ヒノキがある。ウォーキングコースの案内者は下の十根川集落から歩くように薦めていたがやめて車で移動。大久保から十根川集落方面を見下ろす。
PA260450
PA260450 posted by (C)オトジマ

駐車場からやや歩くと大ヒノキの暴れる樹形が見えてきた。
PA260453
PA260453 posted by (C)オトジマ

PA260455
PA260455 posted by (C)オトジマ

枝がかなり伐られているようだ。
PA260457
PA260457 posted by (C)オトジマ

暴れまくる枝。枝とはいえ、一本一本だけとってもヒノキの巨木である。
PA260460
PA260460 posted by (C)オトジマ

ヒノキの根方に古い墓地がある。墓地だったがゆえに伐られずに残ったのではないか。昔はこんなヒノキや杉が日本中を覆い尽くしていたのではないだろうか。今では巨木は神社の森でしか見れない。
PA260464
PA260464 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR