志高湖自然遊歩道

別府にオルレができたそうだ。行縢探検倶楽部によれば11kmほどのコースで3時間とか。14日は投票日であるが、前日にしっかり期日前投票をすませて、朝から出発。
PC141766e
PC141766e posted by (C)オトジマ

高速で大分市に入ると行く手に雪の鶴見岳と由布岳が見えてくる。宮崎県はきれいな青空だったのにいかにも寒そうな雪雲が山頂にかかっている。別府IC近くで立ち寄ったコンビニ店員は「さっきまで雪が降ってましたよ。たぶん鶴見岳の裏は銀世界ですよ」と脅された。

やまなみハイウェーにはいると早速路肩には残雪。しかしチェーンが要るほどでもなく12時過ぎに志高湖に到着。
オルレの地図をもらおうと案内所に行くと「私が昨日歩いて4時間半かかりました。今日は雪があるし、今から回るとなると、5時で駐車場も閉鎖されるのでお薦めできない。遊歩道の方にしたらどうですか?おじかコースなら7km、2時間ですよ」と言う。まぁ、現地案内の方がいうんだから従ったほうがいいだろう、ということでオルレはあきらめて遊歩道おじかコースに出発。
PC141646
PC141646 posted by (C)オトジマ


PC141645
PC141645 posted by (C)オトジマ

PC141644
PC141644 posted by (C)オトジマ

志高湖の周囲を歩いていると、さっきの係員の方が自転車で追いかけてきた。「おじかコースも危険な可能性があるので3kmの神楽女湖コースにした方が無難です。もし何かあったらコチラにお電話下さい」とチラシを持ってきてくれた。どうやらその軽装からそうとう危なっかしく見えたらしい。雪山登山か?

PC141648
PC141648 posted by (C)オトジマ

ところが志高湖を離れるとぱったり雪がなくなった。せっかく3時間もかけて来たんだからせめて7kmは歩かないともったいない、ということでおじかコースを強行することにした。
PC141652
PC141652 posted by (C)オトジマ

コースは一部オルレのコースと重複しているのでおなじみの赤青の矢印やリボンが目に付く。
PC141655
PC141655 posted by (C)オトジマ

ところがこの標識でコースを間違う。矢印が「下に降りろ」というふうに見えたのでここを奥の道に入ってしまったのである。結果周回路を8の字に回ることになってしまった。まぁ、いいとしよう。三叉路での標識は看板屋が現地確認して作って欲しいね。
PC141706
PC141706 posted by (C)オトジマ

PC141658
PC141658 posted by (C)オトジマ

冬枯れの神楽女湖(かぐらめ)。湖というより池か沼、あるいは単なる湿地。
PC141661
PC141661 posted by (C)オトジマ


PC141663
PC141663 posted by (C)オトジマ

PC141665
PC141665 posted by (C)オトジマ

民家のそばの古くて小さな墓地。宝暦年間の墓がある。約260年前。
PC141666
PC141666 posted by (C)オトジマ

墓地の杉の切り株にモミジ。
PC141669
PC141669 posted by (C)オトジマ

農家の屋根の雪
PC141671
PC141671 posted by (C)オトジマ

コースのここらは「おじか少年自然の家」専用の遊歩道のようだ。
PC141673
PC141673 posted by (C)オトジマ

子ども達のオリエンテーリング用と思しき指令文入れ。
PC141674
PC141674 posted by (C)オトジマ

この看板がやたら多い。
PC141678
PC141678 posted by (C)オトジマ

PC141679
PC141679 posted by (C)オトジマ

右奥に「おじか少年自然の家」がある
PC141680
PC141680 posted by (C)オトジマ

なにやら由緒あるサクラらしい。
PC141686
PC141686 posted by (C)オトジマ

小さな集落があれは必ず野仏。
PC141688
PC141688 posted by (C)オトジマ

そして野の神
PC141696
PC141696 posted by (C)オトジマ

リンゴ園。観光用のリンゴ園である。オフシーズンで閉鎖されている。とても流行っているようには見えない。
PC141701
PC141701 posted by (C)オトジマ

リンゴ園の前にはメガソーラー
PC141699
PC141699 posted by (C)オトジマ

リンゴ園からは大きな車道を1km以上延々と登る退屈な区間。たぶんリンゴ園を立ちよりポイントにしたくてこんなコースにしたのか?「自然遊歩道」なんだから車道は最低限にして欲しいな。
PC141702
PC141702 posted by (C)オトジマ

PC141704
PC141704 posted by (C)オトジマ

さきほど間違ったポイントから本来のルートに入って帰路につく。
PC141708
PC141708 posted by (C)オトジマ

PC141710
PC141710 posted by (C)オトジマ

北斜面には雪が残る。
PC141714
PC141714 posted by (C)オトジマ

結果的には雪は案ずるほどはなく、たぶんオルレでも大丈夫だったはずだが、オルレはまた次回を期すことにする。

下は自然遊歩道コース地図(クリックで拡大)
img388.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

志高湖オルレ

志高湖オルレのウオーキング、お疲れさまでした。
このコースは部分的には知っていますが・・お山に行けないときに歩いてみようと思っていたところです。
実は昨日はもチラリとよぎったのですが・・くじゅうを歩いて凍りついて討ち死にしてきました。
春先にお花が開き始めたころにでも全コースを歩いてみようと思います。
オルレウオーキングは韓国人が多いようですが、地元をはじめ日本人がもっと歩いてほしいですね。

じなしさんへ

オルレは大分県3つ目ですね。なんだか韓国人に占拠されそう。個人で日本を歩く外国人には熊野古道が人気らしいですが、国東も英語で発信すれば世界的なウォーキングスポットになるんじゃないですか。じなしさんの氷の久住レポート楽しみにしてます。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR