生目神社と生目村仁王

宮崎市の大淀川南岸の丘陵地帯はどこも新興住宅地となっている。大塚台住宅地のそばに生目神社がある。目に霊験のある神社だと聞いている。大きな神社である。右の石垣の大きな屋敷は宮司、高妻氏宅。
P4181286
P4181286 posted by (C)オトジマ

P4181289
P4181289 posted by (C)オトジマ

イチョウの巨樹
P4181290
P4181290 posted by (C)オトジマ

楠の巨樹
P4181291
P4181291 posted by (C)オトジマ

眼病の平癒を願う絵馬も多い。
P4181292eee.jpg



神社から近く、集落の奥に仁王がいる。車ではいけないので車は神社に置いておいたほうがいい。携帯の鉄塔の下。
P4181305
P4181305 posted by (C)オトジマ

山すそに祠がある。
P4181304
P4181304 posted by (C)オトジマ

かつては赤く塗られていたようだ。大変立派な仁王である。明和六年(1769年)奉納。とても古い。
P4181302
P4181302 posted by (C)オトジマ

宮崎市周辺の仁王はどれも古くて大きくて立派なものが多い。優れた石工がいたんだろう。
P4181296
P4181296 posted by (C)オトジマ

P4181297
P4181297 posted by (C)オトジマ

P4181298
P4181298 posted by (C)オトジマ

彫りは流麗で緻密である。
P4181299
P4181299 posted by (C)オトジマ

集落を見下ろす仁王。立派な仁王であるが仁王が門番をする祠は不釣合いに小さい。本来は生目神社にあったものか。
P4181301
P4181301 posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR