当麻寺

せっかく奈良に来たんだからもう一つどこかに参っていこうか。有名どころで法隆寺とか唐招提寺とか薬師寺とか・・・。東大寺の拝観料500円なのに法隆寺は1500円!! いかな世界遺産とはいえちと高い。やめとこう・・・・

観光案内をパラパラめくっていたら当麻寺というのが目に止まった。たしか有名な庭園があったな、と思い出した。奈良市からは遠いが、そもそもが狭い奈良盆地の中だからたいしたことはないだろう。拝観料は500円!

万葉集などから奈良盆地はのどかな田園が広がるイメージもあるが、街道はいけどもいけどもゴミゴミとした市街地の連続。40年前、学生時代は近鉄でウロウロしたものだが車窓には味気ない新興住宅地ばかりでガッカリしたしたものである。

門前町
P6069404
P6069404 posted by (C)オトジマ

門前にある釜飯屋
P6069406
P6069406 posted by (C)オトジマ

当麻寺は大和と河内を区切る葛城山地の東麓にある。地図からのイメージとしては山の中腹の森の中か。ところが現地は結構にぎやかな市街地のすぐ近く。近鉄南大阪線の当麻寺駅から徒歩でも行けるくらい。
P6069403
P6069403 posted by (C)オトジマ

当麻寺の詳細はコチラ

個人のサイトだがコチラの方が写真が多くてわかりやすい

P6069362
P6069362 posted by (C)オトジマ

P6069332
P6069332 posted by (C)オトジマ

東塔(手前)と西塔(奥)が両方見える。それぞれ奈良時代、平安時代のものなので1000年以上たっている。落下物があると危険なので塔の直下は立ち入り禁止。
P6069334
P6069334 posted by (C)オトジマ

当麻寺(たいまでら)にはたくさんの伽藍が建ち並ぶ。それぞれが別の寺院になっているとかで、それぞれに拝観料を取られるのである。通し券はない。心休まる古寺巡礼をしたかったのであるがお金を取られる度に心おだやかならざるのであった。修養が足りないのかお金が足りないのか・・・・。なおかつ堂内では写真撮影禁止なので全然写真はない。写真がないと記憶にも残らないものである。立派な古仏をいくつも見たが、なにがなにやら覚えてない・・・・・。

庭園が有名らしいが、これがまたいくつもある。これは西南院庭園。山の斜面を利用した小さな庭園。なかなか美しい。
P6069341
P6069341 posted by (C)オトジマ

P6069342
P6069342 posted by (C)オトジマ

P6069343
P6069343 posted by (C)オトジマ

P6069344
P6069344 posted by (C)オトジマ

P6069345
P6069345 posted by (C)オトジマ

P6069346
P6069346 posted by (C)オトジマ

東塔
P6069350
P6069350 posted by (C)オトジマ

西南院
P6069352
P6069352 posted by (C)オトジマ

また500円払って次の庭園へ。七世紀末)の當麻寺開創にともない、役行者が道場として開いたのが中之坊。その庭園が香藕園でこれが大和三名園の一つとされるらしい。結論的に言えば西南院庭園と同工異曲。高低差がある分西南院庭園の方が楽しいくらい。
P6069374
P6069374 posted by (C)オトジマ

P6069372
P6069372 posted by (C)オトジマ

P6069378
P6069378 posted by (C)オトジマ

P6069382
P6069382 posted by (C)オトジマ

P6069386
P6069386 posted by (C)オトジマ

P6069387
P6069387 posted by (C)オトジマ

P6069388
P6069388 posted by (C)オトジマ

結局いささかの飲食もせずお土産も買わずおみくじもお守りも買わずにこの寺で都合4000円ほどの出費になったのである。お寺参りもバカにならない。

夕暮れ近かったがまだ明るいので橿原市の今井町に寄ってみた。学生時代に訪れたことがあるがほとんど覚えていない。日本の伝統的町並み保存地区の先駆けである。カメラの電池が切れたのでスマホの不鮮明な写真を交えて。

---東西約600m、南北約310m、面積にして17.4haの地区内には、全建物数約1500棟弱のうち、約500棟の伝統的建造物があり、全国で最も多い地区となっています。また、国の重要文化財が9件、県指定文化財が3件、----

今井まちなみ交流センター「華甍」の背面。正面は立派です。明治36年(1903)高市郡教育博物館として建設された。
P6069409
P6069409 posted by (C)オトジマ

あとは延々と古い家屋の写真が並ぶのであしからず。
P6069410
P6069410 posted by (C)オトジマ

よく修復された古民家や商家が果てしもなく続く。桁違いの保存地区である。
P6069413
P6069413 posted by (C)オトジマ

P6069414
P6069414 posted by (C)オトジマ

IMG_20150606_174910
IMG_20150606_174910 posted by (C)オトジマ

P6069416
P6069416 posted by (C)オトジマ

P6069417
P6069417 posted by (C)オトジマ

P6069418
P6069418 posted by (C)オトジマ

この通りには電柱がある
P6069420
P6069420 posted by (C)オトジマ

この通りには電柱がない
imai4
imai4 posted by (C)オトジマ

称念寺。明治天皇行幸のおりのご在所とか。
IMG_20150606_175141
IMG_20150606_175141 posted by (C)オトジマ

IMG_20150606_175618
IMG_20150606_175618 posted by (C)オトジマ

修復されてなさそうな家屋もある。
IMG_20150606_175543
IMG_20150606_175543 posted by (C)オトジマ

超駆け足で回ったのでごく一部しか見てない。5時を過ぎていたので保存家屋内部も見れなかった。いずれ機会があればまたゆっくりと見てみたいものだ。

今井町の詳細はコチラ

奈良mao


















コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR