絵日記から 子供の遊び

私の小学1・2年の日記から、子供の遊び。1960年、1961年のことだからおよそ55年前。クレヨンの方が1年、色鉛筆の方が2年。

シャボン玉遊び。これは1年生時。
chabon
chabon posted by (C)オトジマ

これは2年生時のシャボン玉。
chabon2
chabon2 posted by (C)オトジマ

ちょうどその頃と思われる写真が残っている。左端が私。これを見ると当時は男児がハダカでいることは普通だったことがわかる。私の自宅の庭で、私以外は近所のよその子である。
1960
1960 posted by (C)オトジマ

虫は子供のよい遊び相手だった。今の子供はとにかく昆虫を怖がる。中学生でもチョウチョを怖がるくらいである。とんでもない時代だ。自然から遠い生活をしている。 トンボとり。
tombo
tombo posted by (C)オトジマ

ハチとり。よく刺されてたっけ。
bee
bee posted by (C)オトジマ

夏休み自由研究の定番は昆虫採集。縫い針が糸つきで刺さってるぜ・・
batta
batta posted by (C)オトジマ

アマガエルもいい友達。庭でクモが巣を張るのを飽きもせずに見ていたなぁ。面白いんです。
frog
frog posted by (C)オトジマ

土々呂海水浴場にウミガメが上がったことが書いてある。乗って遊んだとも書いてある。あのころはまだウミガメが来てたということ。
kame
kame posted by (C)オトジマ

スズメを捕まえて逃がしてあげたら、自分でカゴの中に戻った、と書いてある。 1年の時。
sparow
sparow posted by (C)オトジマ

側溝にはカニがたくさん住んでいた。カニに石を投げて殺した、と書いてある。子供は残虐でもある。
kani
kani posted by (C)オトジマ

バドミントンをするために「新道路」に行った、と書いてある。新道路とは新しく開通した国道10号線のこと。
つまりバドミントンができるくらい広くて車が来なくて安全だったということ。当時車はめったに来なかった。今なら自殺行為。
bado
bado posted by (C)オトジマ

当時の国道10号線。土々呂1丁目御番所踏切下。踏み切りに上がっていく道が旧国道。我家は踏み切りのすぐ先。これならバドミントンができる。車が来る時には、はるか彼方からエンジン音が静寂を破って近づいてくるのでわかったくらいたまにしかこなかった。路上に制限速度が30kmとある。えらく遅かったんだな。
東浜-1959
東浜-1959 posted by (C)オトジマ

コマ回しも男児の遊びでポピュラーだった。10円くらいだったと思う。
koma
koma posted by (C)オトジマ

模型ヒコーキもよく流行った。土々呂小学校前の吉高文具店で買っていたものだ。竹ヒゴと紙で張り、ゴム動力で飛ぶ。作るの難しそうだけど小学2年で自分で作ってたのかな?覚えてない。
plane
plane posted by (C)オトジマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR