ガラケーからスマホへ

長年ソフトバンクを愛用している。深いわけはなく、今から15年前に娘に携帯を買うときに一番安かったのが当時のJフォンだったから、というだけ。その後Jフォンはボーダフォンに身売りし、さらにソフトバンクに身売りした。というわけで家族みんなソフトバンクだが、これだけ長年愛用しているのに何の特典もない。ジャンジャン乗り換えてキャッシュバックをもらったり、機種代0円サービスを利用する浮気な人の方がよっぽど得するバカらしいシステムである。孫社長は経営者として卓越していて尊敬するが、ソフトバンクを特に贔屓にする理由があるわけではない。

私の場合、ほとんど固定電話があるところにいるので携帯での音声通話の利用頻度はごくわずか。そこで今はやりの格安SIMにを試してみることにした。OCNのモバイルワンである。マツコデラックスがCMしてるやつ。月900円のデータのみのプランだがIP電話はできる。

どうせなら画面がデカい方が見やすいだろう、ということでスマホではなく7インチの中華タブレットにSIMを入れた。しかし安物だったせいか電波のつかみが今ひとつで、そもそも携帯にははなはだ不向き。
P9094827
P9094827 posted by (C)オトジマ

次に、アマゾンでSIMフリーの格安スマホを探して、フリーテルの4.5インチを買った。中華スマホでおよそ1万円だから10万円くらいするi-phoneに比べるとえらく安い。しかし、カメラがショボイ程度で性能にはまったく不満はなく、とても使いやすかった。電波のつかみもいいし、SIM2枚挿しでソフトバンクもOCNも切り替えることで両方使える。青空文庫の電子書籍を読むにもとても都合がよかった。ところが買って3ヶ月でバケツに落として水没。オシャカになってしまった。

左端が7年使っている東芝のガラケー。次が4.5インチのフリーテル。次が5.5インチのレノボ。右端が7インチのタブレット。
P9094821
P9094821 posted by (C)オトジマ

そこで最近、レノボA916という機種を買った。アマゾンで14600円+送料。5.5インチ画面は大きくキレイで性能的には申し分ない。
P9094826
P9094826 posted by (C)オトジマ

レノボは中国では大手の電子機器メーカーで昔のIBMのパソコン部門を買収してパソコンでは国際的にお馴染みのブランドであるから機械自体は信頼できる。アマゾンに注文すると中国国内からDHLで4日ほどで送られてきた。ところがこれにはわけの分からない中華製のアプリがゴマンと詰め込まれていて、日本語化されていないものばかりだからよくわからん。これにとりあえずソフトバンクのSIMを刺した。すると怪しいアプリたちが一斉にうごめきだして勝手に通信していたようだ。たった1日でソフトバンクのパケット利用料が14000円にもなってしまって腰を抜かした。そもそもがホワイトプランという最も安いプランなのでデータ通信の料金が高いのである。あわてて通信量の多いアプリを全部止めたが後の祭り。せっかく安いスマホを買ったのにそれと同額のムダな出費になってしまった。

結局、ソフトバンクは解約して、OCNの音声通話付きのSIMに変更し、SIM1枚のみでレノボを使うことにした。月に1600円ほどのプランである。音声通話は従量制で高くつくがそんなに使わないので十分。別にIP電話アプリで050ナンバーが使えるのでそれを使う手もある。データは最低のプランであるが、動画やゲームは全く見ないし、家にいる時はWifiに切り替わるから全然大丈夫である。大手携帯会社のスマホの料金プランだと最低でも5000円はかかるので、はるかに安く済む。

今やスマホは韓国製・中国製ばかりで日本製なんて日本でこそ売られているが国際的にはほとんど影が薄い。そもそもi-phoneは台湾メーカーの中国製だし、アップルと張り合う高性能スマホのギャラクシーは韓国サムスン製である。そのサムスンも最近中華スマホにおされてシェアを落とし、韓国では国家的な問題となっている。中華スマホが世界を完全支配する日も近い。安かろう、悪かろう、といった中国製への偏見もそろそろ見直す頃。少なくともスマホという現代の最高の技術の結晶たる工業製品ではもう日本は中国の敵ではない。

fc2blog_20150909022736d1e.jpg 
最近大躍進している「小米」(シャオミ)のスマホは高性能で安いらしい。まだ日本では発売されていない。レノボは中位集団にいる。年間販売台数が1億を越える中国ではスマホメーカーが40社とも50社ともいわれるくらいに乱立している。それだけ競争が激しいと高性能化と価格下落が進むだろう。かつては日本の大手家電メーカーが全て携帯を出していたのに今や店頭ではSONYのエクスペリアとシャープのアクオスくらいしかブランドを見かけない。いずれも経営不振のメーカーである。電子立国ニッポンは過去のものか。








コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

やっぱドコモかソフトバンクにしときな と言いたいのは私だけだろうか?
 
画像がことごとくリンクが切れているようです。勝手に想像しています。

No title

リンク切れは、私だけでした。よく見えます

ミワ君へ

そもそも私はケータイのヘビーユーザーでなく、超ライトユーザーなんです。たぶん私にはこれで事足りると思いますよ。そのうち使い心地をリポートすることもあるでしょう。

No title

お邪魔いたします。
現在、ソフトバンクのガラケー(ホワイトプラン)を使っていますが、レノボA916にこのガラケーのSIMを挿して、通話(タダトモ)やメール(SMS)は出来ますでしょうか?

レノボの方へ

もちろん可能ですが、ガラケーの契約状態いかんです。私はガラケーのデータ利用従量制の契約だったのですが、SIMを差し込んだその日にあっという間にデータ利用料金が2万円を突破してしまいました。ガラケーの契約を破棄して格安SIMに乗り換えるのが正解です。しかしSoftbankブランドでは格安SIMがないので、ついでにMNPで他社に移籍すれば新品の新型スマホがゲットできます。Yモバイルでは同じソフトバンクの別ブランドなので特典はありません。

No title

トトロのとなり 様

コメントありがとうございます。
再度の照会で恐縮です。
私のソフバン・ガラケーは「ネット接続できない契約」(S!のオプション無し)なのですが、
●「SIMを挿したら2万円のデータ料」といった事態にならなくて済むでしょうか?
●SIMを挿す前に、「悪さ」をする中華アプリを削除することは出来ないのでしょうか?

シェルティーのパパさんへ

ネット接続できない契約なら問題ありません。そもそもネット接続できないんだからいかな中華アプリといえども暗躍できません。しかし通話しかできないのにスマホをあえて使う必要性はなさそうな気もしますが・・・
不要なアプリの削除は設定からアプリの管理、で可能ですが、アプリによっては削除できないものも多いです。工場出荷段階でインストールされているものはなかなか削除できません。それはスマホのルート権限があるかどうか、に関係します。機能停止ならできるものもあります。やってみてください。

No title

トトロのとなり 様

再コメントありがとうございます。
とても参考になりました。
●「ソフバン・ガラケー」と「A916」の二本持ちを避けたいと思った次第です。(6年以上経ったガラケーもそろそろ壊れるでしょうし)
●ソフバン(ガラケー)契約は、同じソフバン仲間の妻や老父母(ガラケーしか使えない)との日常連絡用に必須ですので温存。A916にソフバンSIMを挿して、父母や家族(タダトモ)との音声通話あるいはSMSメールに使いたいのです。
●その一方で、新たに格安SIM業者と契約。A916にそれを挿して、外出先でネット等を使いたいと思うのです。

※そこで問題になるのは、A916が2本のSIMの同時稼動が可能かどうかです。
このあたり、如何なものでしょうか?
(無理なら、その都度、SIMを差し替えますが・・・。)

シェルティーのパパ さんへ

すでにA916は手元に持っていませんが、たしかSIM2本挿し可能だったはずです。ただしスロットのサイズがどれとどれだったか覚えてません。アマゾンで調べてみてください。もしA916をまだ入手していないのなら別にそれにこだわらなくてもいいんじゃないですか?すでに旧型になってますし、特に優れた機種とも思えませんが。特にタッチパネルの反応が悪くて誤入力のもとでした。私はファーウェイをお薦めします。当ブログの2017年1月17日付で私が購入したHuawaiについて書いてます。

No title

トトロのとなり 様

ご助言ありがとうございます。
仰るとおりですね。中国語の解説書しか付かない「A916」は諸々リスキーですので、購入は見送ります。
●現在の第一候補は、安心の国内企画品からCOVIAの「g07」を選びました。
DSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)の中では最安値のようで、NTTの販売サイトだと¥19,800(税別)です。
●最大の難問は、ソフバンのガラケー(標準SIM)をどうするかです。g07ほかDSDS機能のある国内企画品には「標準SIMソケット」はありませんから、ホワイトプラン契約のままでSIMをナノかマイクロに替えて貰うことをソフバンと折衝する予定です(これは、手数料とオプションの追加で可能なようです)。最悪、自己責任でSIMを切ってg07に挿すかですね。
<遅まきながらスマホデ・ビューにあたり、「ガラケーとスマホの2本持ちを避けたい」一心なのですが、何とか成功させたいものです>
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR