今治城

昨年のシルバーウィークは同じ時期に愛媛から周防大島、柳井、下関の長府に出かけた。とても良かったので今年も瀬戸内方面へ。

1週間前に佐賀関からの九四国道フェリーの予約サイトを見たらとっくに全便満車。やむなく料金がずっと高い臼杵~八幡浜の宇和島運輸フェリーで。
P9205088
P9205088 posted by (C)オトジマ

宇和島運輸フェリーとすれ違う。別府航路かも。
P9205091
P9205091 posted by (C)オトジマ

船倉は乗用車でいっぱい
P9205094
P9205094 posted by (C)オトジマ

まずは今治城。今治城は堀に海水を引き込んでいるのが特徴だ。城は復元であるが一度は見ておきたい。
P9205099
P9205099 posted by (C)オトジマ

P9205100
P9205100 posted by (C)オトジマ

海水なので水に不足はない。よく城の堀にありがちな水草もない
P9205102
P9205102 posted by (C)オトジマ

P9205103
P9205103 posted by (C)オトジマ

石垣も復元のようだ。白い石は石灰岩だろう
P9205105
P9205105 posted by (C)オトジマ

真ん中の石は鏡石と呼ばれる権勢を示すための巨石。石垣再建の折、掘り起こされて再び日の目を見た。
P9205107
P9205107 posted by (C)オトジマ

鉄(くろがね)御門。立派な門である。ケヤキの巨木が使われているのでカネがかかっている。
P9205106
P9205106 posted by (C)オトジマ

梁も太い
P9205110
P9205110 posted by (C)オトジマ

P9205154
P9205154 posted by (C)オトジマ

P9205112
P9205112 posted by (C)オトジマ

築城の名手、藤堂高虎。今治にいた期間はごく短く、城ができたら間もなく伊勢に転封。
P9205113

P9205113 posted by (C)オトジマ

鉄御門を内側から見る
P9205117
P9205117 posted by (C)オトジマ

立派な天守。高虎が作った天守は丹波亀山城に移築されたので、実際にここに天守があったのはたった8年間らしい。それもこんなデザインの天守であったかどうかは怪しいらしい。
P9205141
P9205141 posted by (C)オトジマ

天守を登る階段。まったくの鉄筋コンクリート造なので味わいはゼロ。その点は熊本城と同じ。最上階は6階なので老人にはキツイ。
P9205122
P9205122 posted by (C)オトジマ

天守から見下ろす今治の街。小学校で運動会をしている。
P9205123
P9205123 posted by (C)オトジマ

城内に吹揚神社がある。城でくれる資料にはこの立派な神社について一切無視していて情報がないのが不思議。
P9205124
P9205124 posted by (C)オトジマ

瀬戸内海の島々が見える
P9205125
P9205125 posted by (C)オトジマ

P9205126
P9205126 posted by (C)オトジマ

高いビルは今治国際ホテル。22階。
P9205133
P9205133 posted by (C)オトジマ

鉄御門の左に武具櫓。その先の堀の角あたりに海水の流入口がある。
P9205129
P9205129 posted by (C)オトジマ

海水が流入している様子。かなりの勢いである。干満により一日二度は出入りを繰り返すはず。
P9205160
P9205160 posted by (C)オトジマ

P9205159
P9205159 posted by (C)オトジマ

ついでに今治インター近辺の八十八箇所を二寺回ってみた。まずは56番泰山寺
P9205162
P9205162 posted by (C)オトジマ

熱心にお経を上げる若い巡礼たち
P9205163
P9205163 posted by (C)オトジマ

P9205164
P9205164 posted by (C)オトジマ

P9205165
P9205165 posted by (C)オトジマ

64番 延命寺に行ってみたらなんと本堂の改修工事中!なんたること。
P9205171
P9205171 posted by (C)オトジマ

遍路は仮設の御本尊の仮安置所で拝む。
P9205174
P9205174 posted by (C)オトジマ

大師堂
P9205172
P9205172 posted by (C)オトジマ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

西瀬戸周回ツアー、面白そうです。
山に行けなくなったらゆっくり旅で廻ってみたいです。
今治はむかし通過しただけです。タオルと造船、(来島水郡?)のまちのイメージですが・・・大きな城下町なのですね。周防大島もまだ行ったことがないです。作詞家星野哲郎の故郷でしたね。みかんの島?
後のレポ楽しみです。

じなしさんへ

どうやら偶然にもじなしさんも中国地方に行ってたみたいですね。お天気のせいか写真がとてもキレイです。カメラ換えた?山にも登りたいところですが、いかんせん妻のヒザが完治せず当面車でのドライブばかり。瀬戸内はとても面白かったですよ。おいおいご報告していきます。
プロフィール

トトロのとなり

Author:トトロのとなり
現在トトロのとなりの門川町に住む。
日豊地域での見聞を中心に徒然を記す。
お金がないので遠くには行けない。
お金がないのでグルメ記事はなし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR